Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< June 2005 >>
LatestEntry
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2005/06/11
毎月11日はチーズの日、というのは本当だろうか。

いつも買い物に行く吉祥寺の駅ビルに、まるで八百屋か魚屋のような売込みをするチーズ屋があって、よくそこでチーズを買うのだが、そこにそんなようなポップが立っていた。
「これ、本当ですか?」
と、なかなか聞けないチーズ大好き34歳。

話は変わるが、以前ここでちょろりと触れたガン検診の結果が出た。
ざっくりいってしまえば、ガンや腫瘍については何もそれらしいものは見つからなかった。血液検査やその他もろもろ調べてもらったが、健康状態としては特に問題ナシ。
ただ、たぶんこれは、もっと太っていたひとり暮らしの頃の後遺症みたいなものだとは思うが、肝臓にやや過栄養の兆候が見られるとか、エビカニビールを少し控えめにしろとか、そういうアドバイスは食らった。
「チーズを控えてください」
といわれなかっただけまだマシか。

「この検査、バリウムとか胃カメラ呑まずにいろいろ調べられるのがいいんですよ」
とは、いっしょに検査を受けた同業のO氏の弁。
ほとんど医者にかかった経験のないぼくと違って、これまでに何度もその手の検査を受けたことがあるらしいO氏は、検査のあと、ラーメン博物館でラーメンを食べながら、
「胃カメラはねえ、最近はカメラ自体が細くなってきて、呑む時の負担は減ってきてるんだけど、やっぱりアレを呑むのはイヤですねえ。ヘタな技師に当たった日にはもう――」
と、さかんに繰り返していた。
そのO氏に、ぼくの検査結果を簡単に伝えると、翌日返信が。
喜ぶべきことに、O氏もまたガンではなかった。
が、それとは別件で、あれほど嫌っていた胃カメラをまた呑むハメになったらしい。

がんばってください。