Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2005 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2005/12/13
某ひむかいゆうじに見せつけてみる、マエストロの実力。

マエストロ

『おいでよ どうぶつの森』の話。
きのきの村に入植したうれしのふのマイホームもローン返済が進み、ようやくふたつ目の個室が完成した。2階の個室はS○GAのアップライト筐体を置いてプレイルームにし、リビングの左に完成した個室はうれしのふの書斎にする。
もうひとつ部屋が増えたら大きな風呂場か盆栽置き場にしたいのだが、80万ベルのローン完済はあまりにも遠く長い道のりだ。
今回も白カブの価格が大高騰することが判明したので、今後はカブを主体に稼ぐことにする。

以前、GC版『どうぶつの森』で、やはりこうしたカブの売買をフル活用して1億ベルほど稼いだことがあり(さすがに99億ベルはムリだった)、それをネムネムに、
「そんな守銭奴プレイのどこが面白いわけ?」
などと冷ややかになじられたのだが、そのネムネムも、いまやローン地獄に苦しむ一介の村人にすぎない。
「ああっ! またお金の出る岩を叩きそこねた! ムカつく!」

それもひとつの守銭奴プレイのような気がするが、いかがか?

ウレユサ日記09 2005/12/16
『カードファイターズDS』に先駆けて、ニンテンドーDSにSNK見参!

100メガショック!

我が「きのきの村」の旗は、ご覧の通りのNEO-GEOマークである。
最近これを目にしなくなって久しいとお嘆きのファンのかたがたも多いかもしれないが、ひょっとすると近いうちに、意外なところで目にするかもしれないかもしれないような気もする。

それはそれとして、『Mi:2』のα版がまた届いた。
今回のバージョンアップで、これまで通常技しかなかったキャラにも必殺技が装備され、一応(ホントに一応)、ひと通りすべてのキャラで遊べるようになった。
もちろん、「ネオフリ」でコマンド表が公開されている24キャラに関しては最優先で調整がされているはずなので――カンペキとまではいかないにしても――KOF忘年会では問題なく遊べるデキになっていると思う。
いや、実際に今がんばっているのはぼくではなく開発スタッフ陣なので、あまりエラそうなこともいい加減なこともいえないのだが。

それはそれとして、ゲームの中身が確実に完成に近づきつつあるのはいいのだが、ぼくにはもうひとつ気になることがある。
それは、ぼくもまだ完成版を見たことがないオープニングムービーのことだ(ウチに届くα版にはいまだにオープニングがなく、いきなりメインメニューになる仕様なのだ)。
聞くところによると、忘年会当日には完成版をヘビーローテーションで流すだの何だのという話らしいが、だとすると、そろそろ現物が上がっていないとまずいのではないのだろうか? 何しろ忘年会は1週間後に迫っている。
実際、個人的には、試遊台ファンのみなさんに開放する体験版よりも、そちらのほうが間に合うかどうか心配だ。

というようなことも含めて、あしたF氏とお話をしてくる。F氏はこの週末、出張で東京に来ていて、ぼくが不安に思っていたトークショウのことも含め、いろいろと打ち合わせをしておこうということになったのだ。
まあ、いざとなったらぼくは当日、本当に「ええ、そうですね」しかいわないつもりだが。

ちなみに、ハナシはぎゅ〜んと最初に戻るが。

村メロ

我が「きのきの村」の村メロ(ファンファーレみたいなもの)も、ご覧の通り、いかにもSNKちっくな選曲になっている。シャープやフラットが使えないぶん、音が少しハズレているのはご愛嬌。
もちろん曲名は、『ターくんと北ピー』である。