Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2007 >>
LatestEntry
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2007/09/08
いねいが〜。

ぼくはいつも吉祥寺まで行くのに歩いているのだが、きょうはなぜかいつもの通り道がやけに渋滞している。いったい何があったのかと首をかしげていたら、何のことはない、吉祥寺がお祭りで、駅周辺で交通規制がおこなわれていたのである。
台風一過でまだまだ暑い日が続いているのに、カレンダー的にはすでに秋祭りである。むう。

「わたし、御神輿って嫌いなんだよね」
とはリムリムの言。
彼女は、幼少期におばあちゃんに連れられていった男鹿のなまはげ館での体験がトラウマになっており、いまだになまはげが怖いのである。

なまはげが怖い。
   ↓
なまはげに似た獅子舞が怖い。
   ↓
獅子舞を連想させる音色とともに迫ってくる御輿が怖い。


どうやらリムリムの頭の中ではこういうことになっているらしい。嫌いというより怖いのだ。誰もかついでいない、ただ展示されているだけの御輿を見ても反射的に目を逸らすくらいだから、かなりのものなのだろう。
まあ、年端も行かぬ少女がなまはげなんぞに迫られたら、軽くトラウマになる気分も判る。おそらく男鹿で生まれ育った少年少女は、それが何度も繰り返されるために、免疫ができてトラウマを克服できるのだろう(勝手な憶測)。

そんな彼女にとって、秋祭り中の吉祥寺は鬼門である。街のあちこちを、各商店街、町会の御輿が全部で10基以上、あちこちを練り歩くからである。どこで出くわすか判ったものではない。
そのくせお祭りには行きたいというのだから、この少女には困ったものである。
まるでかぶれるのが判っているのにマンゴーが大好きな人間のようだ。