Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< May 2008 >>
LatestEntry
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2008/05/25
現実の女の子は、2次元の女の子ほど可愛くはないんだよ。

「ネムネムや。ちょっと相談があるんだが」
「ナニよ?」
「リムリムがね」
「あの子がどうかしたの?」
「リムリムがだね……ぼくに無駄毛の処理をやらせようとするんだよ」
「誰の?」
「だから、リムリムが自分の無駄毛を処理するのをぼくに手伝わせようとしているんだよ。ふつうの女の子は、オッサンに無駄毛処理を頼んだりしないと思うんだが」
「そういうことがありえないとはいいきれないんじゃない? たとえばオッサンのエステティシャンがいれば、若い子の脱毛処理くらいするだろうし」
「オッサンのエステティシャンがいるか。もしいたとしても、ぼくはエステティシャンではない」
「でもまあ、あの子、ふつうじゃないし」
「…………」
猛将少女の行く末が本気で心配になってきたきょうこの頃。