Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< December 2009 >>
LatestEntry
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2009/12/03
全部ぼくの主観なので、「〜気がする」が多い。

キャラの挙動にややぎこちない部分があるような気がする。フレーム数の問題ではないだろうし、もしかしたらぼくの勘違いという可能性もあるが、前日まで360の『2』で遊んでいたので、少なくともそちらとの比較ではそう見える気がする。

一方で、すごく遠くにいるキャラまできちんと表示されている気がする。もちろん、一定以上の距離にいるキャラは、常識的な意味で見えないように処理されるが、とりあえず画面内に大量のキャラが密集すると動きが重くなるとかちらつくとか、そういった現象にはまだお目にかかっていない。
陽炎や霧といった特殊効果が加わっても同様。ふつうは特効を使うと表示ポリゴン数も減らざるをえないものだが、これはもうこのハード自体が、「どんな特効を使ってもポリゴン表示数は保証される」という設計思想だからそうなっているのだと思う。

で、注目のキャラ関連では、甲斐姫がただのケンカっ早いガサツな小娘で、でもとても面白く作られていた。OPムービーのようにガリアンソードを立体的に使えればなおよかったのだが、それはさすがに欲張りすぎか。武器の使い方という意味では、半兵衛のほうが面白かったかもしれない。何かもう何でもアリという感じで。
ただ、発売前はお馴染みのキャラもリニューアル! みたいなアピールっぷりだったのに、実際には、ほとんどの旧キャラはコスチュームが多少いじられただけでほぼ同じなのではないだろうか? まだクリアした旧キャラが光秀とねねしかいないので何ともいえないのだが、少なくともこのふたりに関しては、無双奥義・皆伝のラスト部分が目新しいだけで、それ以外の攻撃方法はこれまでと同じ(モーションも同じ?)に見える気がする。

あ、いうまでもなく『戦国無双3』の話。