Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< September 2010 >>
LatestEntry
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2010/09/18
祝! 『ポケモン黒白』発売!

という話はさて置き、こちらは稼動からふた月たってムックも出回っているので、ちょっと書いてみる。
『XIII』の掛け合いなどで、アテナがややコミカルな方向へ流れているのは、一時期さかんにやっていたステージイベントの影響が強い。
熱心なファンならご存じだろうが、SNKのイベントといえばアテナ役の池澤さんである。たびたびご出演いただき、イベントに花を添えてもらっている。
で、そのイベント、特に生アフレコ系。だいたいアテナと絡むのは京、庵、あとは紅丸などが多いのだが、そのメンツの中に混じると、どうしてもアテナ本来の真面目さが浮く。
何しろ京はちゃらんぽらんな奴だし、庵は「京コロス!」の人だし、紅丸は女たらしだし、となると、どうやっても常識人のアテナが「あわわわ……や、やめてくださいよ、庵さん!」とか、「真面目にやってくださいよ、京さん!」とかいうポジションにつかざるをえない。
そしてその結果、アテナがひどい目に遭うか、さもなければアテナがキレてほかのキャラ以上に壊れるか、だいたいそんなオチになるのである。……そういや『完全読本』のCDドラマも、アテナがあわあわしてたな。

とまあそういう流れがここ数年あったので、ぼくとしても、ついついアテナをそういう使い方をしてしまいがちになっている。もちろん、真面目なところは真面目に、シリアスに決めるところはシリアスにと、ちゃんとメリハリはつけているつもりなのだが、コミカルなやり取りになると、どうしてもアテナがほかのキャラに振り回されるパターンが多くなってしまう。
まあ、それだけ本来のアテナが常識人だということの裏返しではあるのだが。