Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< November 2010 >>
LatestEntry
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2010/11/23
意外に悩むんだ、どういうメニューを登場させるかって。

『戦争妖精』の再校を終えて編集部に送る。休む間もなく短編の仕事にかからなければならないのだが、ちょっと息抜きに、池波正太郎の食いしん坊コラム本を交互に読む。
結果、腹が減る。

実をいうと、ぼくがきちんと池波正太郎を読むようになったのは30代になってからで、デビュー当時はまったく読んだことがなかった(司馬遼太郎や柴田錬三郎は読んでいたが)。デビュー作の頃から、それが中国モノであろうと西洋風のファンタジーだろうと現代モノだろうと、ぼくは食べ物を食べるシーンの描写がしつこかったのだが、そういうわけなので、それは別に、池波作品の影響があったわけではない。
ただ、食生活というのは、人間の三大欲求のうちで唯一真っ当に描けるものなので、そこにページを割くのは、人間を描く上で必要不可欠だと考えていただけの話である。

……などというと、スゴくエラそうに聞こえるが、実際には、単にぼくが食いしん坊で、食事のシーンを書かないとガマンできないだけなのである。