Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< April 2011 >>
LatestEntry
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2011/04/29
もとは大昔に学生運動の資金集めに始めた事業だと聞いた覚えがある。

連休に入ったので、久しぶりに吉祥寺をぶらつく。
ヨドバシでUSBメモリを買おうと思ったら、1階のケータイ+PCフロアが大幅に配置換えしていて軽く驚いた。その後、このところ大活躍してくれたジャケットをクリーニング屋に預け、紅茶を買ってから、ハモニカ横丁をぶらりとする。
すると、一瞬で消えた「スバーロ」の跡地に、VIC系列の「Munchen」というビールのお店がオープンしていた。
VICは、ハモニカ横丁にたくさんの飲食店を出している。「ハモニカキッチン」、「ポヨ」、それにぼくがときどきヒューガルテンを立ち飲みする「アヒルビアホール」などもそうだ。総じて立ち飲みスタイルが多いが、どの店もカラーがかぶらないように工夫されていて、その雰囲気がとても楽しい(この「Munchen」も、世界のビールがあれこれ飲めるというのをコンセプトにしている)。
ちょうどオープン初日だったのか、まだ6時だというのに、おいしそうにビールを飲むお客さんでいっぱいの店内。ぼくも小腹が空いていたので、空いている席に座ってビールを注文。とはいえ、ぼくはお酒をお酒だけで楽しむ人間ではなく、むしろお酒といっしょに食べるほうが好きなので、いかにもドイツらしくソーセージの盛り合わせを注文。
「……そういえば、以前『アヒルビアホール』でフィッシュ&チップスを注文したら、3人前くらいの量の揚げ物が出てきたことがあったな……」
などと、系列店での記憶がよみがえってひとり震えていると、やっぱりきたよ! 1人前には多すぎるソーセージが!
……でもまあ、ほかにあれこれ食べなければ分量的には問題ないので、もぐもぐごくごくとドイツビールをソーセージを堪能。

ここはアレだな、ハイデルンが好きそうな店だな。