Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2012 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
ポケモン暴走日記 2012/03/22
あーあ。

イッシュのトレーナーは不作法で無礼な奴が多い。だから、そんな連中ばかりが集まるトーナメント的な話は個人的には腹が立つ。どいつもこいつも「○○を叩き潰すのはこのわたし!」みたいなことをいう攻撃的な奴とか、人さまのポケモンを、不機嫌になるまでこねこねいじくり回す奴とか、とにかく人を見下さずにはいられない奴とか、おまえらほんとに小学生か!? といいたくなる性格破綻者ばかりの国、それがイッシュ地方。
思えば、サトシがこっちで出会った性格のいいトレーナーって、デントとケニヤンと映画少年くらいじゃないのか? 1話かぎりのトレーナーでもかなり性悪がいたしな。今やってるドンナマイトも、新キャラは高慢チキな近藤正臣だし。

ところで、今回はサブタイトルでキリキザンvsクリムガンを謳っていたわけだが、実際にはそのカードは2、3分しか描かれず、むしろカベルネvsアイリスや、シューティーvsベルのほうが比重が大きかったのだが、なんであんなタイトルにしたのだろうか?
おまけに、シューティーのローブシンとベルのエンブオーの対決の最中で「次回へ続く!」となったのだが、よりによって次週予告で、「キリキザンvsエンブオー」とかいってるけど、これってつまり、このままシューティーが大逆転負けするってことじゃない? ときどきやらかすんだけど、予告でネタバレってどうよ?
しかしまあ、前回のトーナメントもシューティーくんはあっさり負けてたので、「人を見下すけどいざという時にはまったく勝てない理論倒れ野郎」という境地を目指せばいいんじゃないか、うん。

それにしても、みんなバカ正直にかくとうタイプばっかりで参戦してるけど(そんな縛りないのに)、サトシが色違いヨルノズクで参戦したら簡単に優勝じゃねえ?