Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2012 >>
LatestEntry
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2012/11/22
深夜グルメ。

ゆうべの『孤独のグルメ』は、どう考えても酒飲みの注文するようなメニューだったが、某山岡さんいわく、同じ米から作られるんだから、酒の肴がごはんに合わないはずがないらしく、そういう意味では、なめろうだろうとハマグリの酒蒸しだろうと、ごはんのおかずにはちょうどいいのだろう。
それにしても、あんなぷりぷりのハマグリがあれだけ盛られて1000円というのは、やはり銚子という場所柄なのか。ややうらやましい。

そして『アニポケ』。
どうやら来年の春からプラズマ団編に入るらしく、ようやくイッシュリーグがスタート。わりと最近になってコテツだのバージルだのといったにわかライバルが登場していたが、これまで登場していた数々の性悪トレーナーたちを再登場させれば、コテツもバージルも必要なかったのではないだろうか。
まあ、カベルネもラングレーも(思えば女子の名前としてはどっちもひどいな)、別にジムバッジを集めていたわけではないから、リーグ戦に参加できなくても仕方ないとは思うのだが、マサオミあたりは出してもよかったという気がする。そもそもこの展開だと、いきなりシュータロスが負けて敗退するわけだし、じゃあサトシは最後に誰と戦って話を盛り上げるのか? ケニヤンだのコテツだのでは今ひとつピンと来ないから、ちょっと強そうなバージルさんと準決あたりで戦って敗れてまたベスト4か。

ていうか、最初にまず予備戦をおこないます、とかいってるけど、これって単なるトーナメント1回戦じゃねえの? ここで勝ったトレーナーたちであらためてトーナメントを組み直すことになると思うんだけど、わざわざなんで予備戦なんていい方をしているのか判らん。フルバトルじゃなく1on1だからか?
もしかすると、予備戦で敗退したトレーナーの中から何人か敗者復活させて本戦に組み込む、というやり方で、サトシに負けるであろうシュータロスを救済するために予備戦という特別な形にしたのか?