Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2013 >>
LatestEntry
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2013/04/04
河童の掛け声「へやぁ!」。

任天堂のゲームを買うとクラブニンテンドーポイントがつくことは周知の事実だが(だよね?)、そのポイントをたくさん貯めると会員ランクが上がっていく。
具体的にいうと、毎年10月1日を基準として、それまでの1年間で貯めたポイントが400ポイントを超えれば、翌年の9月末日までは会員ランクはプラチナ。200以上400未満だとゴールドランク。200未満の場合は特にない。たぶん、通常会員あつかいということなんだろう。
大雑把ではあるが、3DSとかのソフトを1本買うと40ポイントくらいになる。なので、ソフト5本でゴールド会員にはなれる。プラチナランクの場合は10本買う必要があるわけだが、実際には、予約ボーナス、早期購入ボーナス、プレイ後アンケートなど、ソフトの購入以外でもポイントが貯まるので、ハードルはもう少し低い。
ちなみにぼくは、クラブニンテンドーが発足してからずっとプラチナランク。まあ、毎年かなりゲームを買ってるしな。

で、このランクが高いと、それに応じてプレゼントがもらえる。Wiiリモコン型テレビリモコンとか、SFCコントローラー型Wii用コントローラーとか、ゴールデンハンドルコントローラーとか、正直、あまりにマニア向けすぎて使い道に困るものも多いのだが、今年は『任天童子』という3DS用オリジナルゲームのDL番号がプレゼントされた。
邪推するなら、任天堂開発部の新人くんたちの技術向上のために研修目的で作らせたものなのだろう。実際、開発にお金かけてないだろうなーというのはやっていてよく判る。
が、これが存外に面白い。単純で地味だがはまる。これをタダで配っていいのか、50円くらいの値段をつけて販売してもいいんじゃないのか? などと思いつつ、ちみちみとプレイ中。