Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2013 >>
LatestEntry
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2013/10/08
うぐお……!

ネム公を会社に送り出したあと、「おお、そういえばカブを売却せねば」と、午後の値上がりのタイミングを見計らってきのきの村のカブを売り払ったあと、某社新作の執筆にかかろうとしたタイミングで、妙な痛みを感じた。
左の脇腹、わりと下のほうに、これまで体験したことのない種類の痛みが生じた。しかも、どんどんそれが強くなってくる。
「ぬ……!」
よく判らないが、とりあえず横になり、痛みが引くのを待ってみたが、まったく好転しない。というより、どんどん痛みが激しくなり、脂汗がだらだら出てきて止まらない。
これは明らかにおかしい。
すぐさま近くの病院に駆け込もうと思ったのだが、あいにくと時刻は午後1時すぎ。もはやそのへんの病院は午前の診察を終え、電話をかけても自動でメッセージが流れるのみ……!
いっそ直接病院まで行って、ドアをどんどん叩きながら、
「先生、診てやってください! ウチの子ではありませんが、ぼくが! ぼくが苦しんでるんです!」
とかやろうと思ったのだが、その前に路上に倒れて大騒ぎするはめになりそうだったので、迷わず119番。
救命士の人にあれこれ今の症状を電話で伝えたところ、救急車が到着した時には、
結石かもしれませんねえ」
などといい出しやがった。

ギャワーッ! その可能性だけは考えなくて、あえて口に出さずにいたぼくの努力を無駄にしたな!

……ハァハァハァ、ああぁ。

そろそろロキソニンが切れそうだ。