Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< August 2014 >>
LatestEntry
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2014/08/16
このところのお約束。

きのうの深夜、『ウォーム・ボディーズ』を観た。一部ではとても有名なゾンビラブコメ。
公式サイトのあおりっぷりが、何だかもうふだんまったくゾンビ映画なんか観なさそうな、悪い意味で女子力の高い女性客をターゲットにしてそうで、実はそのことがずっと引っかかっていたのだが、実際に観てみたらあら不思議、向こうで騒がれただけのことはあると思う。アクション要素もスプラッター要素もゴア要素もあまりないが、観たあとにゾンビ映画らしからぬさわやかさが残る1本。
「女の子をさそってゾンビ映画を観なければならない」という罰ゲームを食らった時に大活躍すると思う。

『ゼルダ無双』、ひとまずレジェンドモードはクリア。全部で20ステージあるかないかというボリュームなので、『戦国無双4』を春にやったばかりのぼくとしては、正直物足りない。
ガノンドロフやギラヒム、あるいはキングドドンゴやテスチタートといった、『ゼルダ』お馴染みのキャラが用意されてはいるものの、その絶対数が少ないために、どうにもさびしい感じがぬぐえない。ザコはモリブリンとスタルベビーくらいしかいないし、オクタロックもライクライクも出てこない。ステージもたぶん15もないと思う。そのため、何度も同じステージで同じ敵の群れと戦うはめになるのがわりとつらい。

とはいえ、個人的には、このゲームのメインはアドベンチャーモードだと考えていたので、そのへんは特に問題ナシ。まあ、確かにもう少し大型モンスターがいてもよかったとは思うが。
そんなわけで、それこそ1日1マスのつもりで、少しずつクリアしていこう。理想は『ベヨ2』発売前のクリア。