Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< January 2015 >>
LatestEntry
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2015/01/24
きのうのアジアカップ。

何というか、まあ、PK戦までもつれ込んだら、その時点でもう半分は負けると思わなきゃいけないわけで、そうなる前にきっちり逆転して勝ちきらなかった日本が悪い。
今大会は、日本が放り込まれたDブロックは、パレスチナというボーナスゲームがある反面、日程的には最悪で、うっかり1位通過なんぞしようものなら、かくのごとく中2日での連戦をしいられるという、「運営もちょっとは考慮しろよ、嫌がらせか?」といいたくなるありさまだった。プレミアリーグの連中は中2日なんて珍しくないという意見もあるかもしれないが、あれは中2日同士の対戦だからあまり文句が出ないわけで、中2日と中4日の対戦だったら不公平感が爆発していたことだろう。
とはいえ、日程のことは以前から判っていただろうし、日本は最初から1位通過のつもりでいただろうし、だったらその対策をしてこなかったほうが悪い。要するに、予選の3試合でもっとターンオーバーさせて、疲労を残さずに決勝トーナメントに臨むべきだった。しかし実際には、予選3試合はすべてスタメン固定で、ターンオーバーなんてろくにできなかった。
日本代表の問題点というか、課題というのは、ずっと前からいわれている遠藤の代わりがいないというアレも含めて、やはりスタメンと控えの力量差が大きすぎるのがよろしくない。控えが成長していない、若手が伸びていない、みたいにいわれるが、全部根本的には同じ問題だと思う。
少なくともアジアレベルでいうなら、スタメンをみんな休めて控えだけで予選リーグを勝ち抜くくらいできないと、ワールドカップでこれ以上先に進むのは難しいような気がする。

それにしても、アジアカップで優勝できなかったということは、ロシアでの次のコンフェデには出られないのか。まあ、コンフェデ出てもボコボコにされて弱点見抜かれて本番さらにボコボコ、みたいな展開になるだけなんで、無理して出なくていいような気もするが。
実際、ブラジルのコンフェデは「試合結果より、現地の気候を体感できたのが収穫だ!」とかいってたヤツがいたけど、本番でのキャンプ地選びにはそれがまったく生かされてなかったからな。