Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2015 >>
LatestEntry
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2015/04/27
消費者を軽んじるとはこういうことだ!

あしたから3DSで3D版『ベアナックル供戮配信開始になるらしい。興味のない人にはややこしい話かもしれないが、もともとメガドライブでリリースされていた『ベア供戮蓮△發Δなり前にWii用のVCとしてリリースされている。では今回の『ベア供戮浪燭というと、「以前のVCは当時のゲームをそのまま移植しましたが、今度はそれを3D立体視対応にしてみました!」というシロモノ。
ぼくはこのシリーズが大好きである。メガドラ版はいうまでもなく、ジェネシス版(海外版)も持っているし、海外版DCでしか遊べない4in1みたいなのも持っている。WiiのVC版でももちろん持っているし、もちろん3DS用VC版も押さえてある。
ことほどさようにこのシリーズが好きなぼくだが、中でも特に『供戮大好きである。なぜなら、『供戮任靴操作できないマックスという筋肉ダルマのキャラが大好きだからである。
なので、ふつうならこれも当然のように購入するところなのだが、あいにくと二の足を踏む理由がある。
セガはこの、往年の人気作を3DS用に3D化ということを何度もやっている。セガ名作3D復刻プロジェクトとかいうらしいが、まあそれはいい。ただ納得がいかないのは、そうやって散発的に発売したソフトを6本セットにして『セガ3D復刻アーカイブス』なる名称をつけ、あらためて販売しやがったということである。
今回の場合は、これまでに発売したプロジェクト作品の中から6本をチョイスして収録した上、ボーナスとしてマスターシステム時代のソフトをさらに2本を収録しているのだが、このボーナスソフトは単品では発売していない。
つまり、すでにバラでこの6本を購入してしまっているぼくが、おまけの2本を手に入れようとするなら、ダブるのを覚悟でこの『アーカイブス』をあらためて購入しなければならない。いい方を換えるなら、もしあとから『アーカイブス』としてまとめられると知っていたら、ぼくはバラで購入はしなかった。

なので、今回も慌てて飛びつくと、しばらくしてから『アーカイブス2』などといって、『ベア供戮魎泙爍極椒札奪函椒マケゲームの商品が、しれっとして販売になったりしかねない。
だからこそぼくは、こんなに好きな『ベア供戮鉾瑤咾弔ずに我慢しているのである。