Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2015 >>
LatestEntry
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2015/09/27
アマの話。

ときどきAmazonから梱包についてのアンケートにご協力くださいとかいうメールが来る。まあ、中身が本1冊なのに箱で送られてくるとかいう、何だかえらくロスの多い梱包には確かに疑問なのだが、ぼくが納得がいかないのは、しばしば真逆のことをやらかすからである。
まず、ぼくはプライムなんたらのおかげでAmazonからの品物には送料がかからない。それが前提。
薄い本1冊を箱で送るということは、要は通常の宅配便で送られてくるわけで、基本的には本人がハンコと引き換えに受け取ることになる。これはまあいい。低価格の雑誌なら、それこそ小さいエクスパックみたいな梱包でポストに入れてくれるほうが手間がなくていい。
ところが、これがCDとかDVDとかゲームソフトとかになると、なぜかクッションバッグに入れてポストに放り込んでいくことが多い。つまり、宅配業者から手渡しで受け取らないので、投函後に悪意ある第三者から盗まれたとしても判らないのである。
ふつうは逆だろう。なぜ高価な商品を簡素な梱包でポストに放り込み、安価な商品を箱で送るのか。それともアレか、あえて盗まれやすくしているのか。
これがどうにも気になって、ぼくはあまりAmazonでCDやDVDを買わなくなった。面倒でもなるべくヨドに行って買う、もしくはAmazon経由でもほかの出品者から買うとか。

ていうか、まずは日本に税金を払うところから始めたほうがいいんじゃないかな、きみらは。
日本にもフランスみたいな反アマゾン法とか必要じゃないのか。