<< 妄想 2005/08/28 | main | 妄想 2005/09/03 >>
 
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< March 2016 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2005/08/31
おそらく日本の多くの子供たちが鬱になっているに違いない。

夏休み最後のきょう、課題の終わっていないリムリムは、朝からうんうん唸りながら机に向かっていた。このひと月半、比較的優雅にすごしてきたツケが最後になって回ってきた感じだが、同情はしない。
ぼくは、夏休みの宿題は序盤のうちにさっさとすませておいて、あとはただひたすらに遊ぶというタイプだった(そのぶん、夏休み終盤にはヒドくブルーになったりしたものだが)。
そういえばリムリムは、食事の時にも自分の好きなものから先に食べてしまって、嫌いなものはそのまま残すことがままある。そういう性格が課題の片づけ方にも表れているんだろう。

もっとも、その課題も夕方には終わったようで、夜は呑気に『アイシールド21』を見ていた。アメフトのルールも知らないくせに、本当に呑気なものである。
だいたい、夏休みの最後の夜のすごし方がコレというのはいかがなものなのか?

とまれ、暑いのが嫌いなぼくとしては、夏休みの終わりはすなわち夏の終わりが近づいているということで、それはそれでけっこうなことである。さっさと本格的な秋がきて、冬になってもらいたいものである。

ちなみに、7月いっぱいで閉店するはずの例の店は、8月中もめいっぱい元気に営業していた。
ひょっとすると、ぼくやリムリムが目撃した貼り紙は、来年の7月いっぱいで閉店という意味だったのかもしれない。