<< 『Mi:2』日記03 2005/09/20 | main | 『Mi:2』日記04 2005/09/25 >>
 
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< March 2016 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
現実 2005/09/23
ルイーゼはディズィーじゃないし、ナガセだってまりんじゃないんだよ! ちょこっといじってみればすぐに判るって!
いや、かくいうぼくもまだいじったことはないんだけど、でもホントに違うんだよ! 助けて、デカユサ!

どうもみなさんこんにちは、嬉野秋彦です。
あれから1週間ほどがたち、祭りの興奮もようやく冷めてきたのか、あちこちのサイト上にTGS2005の感想なぞがアップされ始めてますね。ぼくは初日と3日目に行って、ほぼすべての時間をSNKのブースですごしていたわけですが、仕事でかかわっているということもあり、やはり気になるのは『Mi:2』&アニメ版こふの評判です。

あちこちのサイトさんを巡回してみた感じ、アニメに関しては、おおむねファンのみなさんに喜んでいただけているようです。まあ、作画的にはケチがつけられないレベルなわけで(これでダメならどこに頼めと?)、この反応もある程度は予想できていたことですけどね。
声を当てた声優さんたちにとっても、あのデキはかなり衝撃的だったらしく、トークショウでは庵役の安井邦彦さんが、しきりに「すばらしい!」を連呼してました。そういやアフレコの時にも、庵の収録はかなり早い段階で終わったのに、安井さんはそのあとも残って庵の出てないパートの映像とか熱心に見てたっけ。
このショートアニメ、11月頃から1話ずつ、Web上で配信されていく予定らしいですが、もしかすると、昨年もあった年末の某イベントで……ごほんごほん。

一方の『Mi:2』のほうも、映像のみの出展だったわりには、あちこちでそれなりに話題にはなってるみたいで喜ばしいかぎりです。
やっぱり会場前のバナーがインパクト強かったんでしょうかねえ?
個人的には、もうちょっといろんなキャラを見せられればよかったかなと思うんですけど、それはぼくが決めることじゃないし、この段階で見せすぎるのも、ねえ?

というわけで(え?)、『ザ・キング・オブ・ファイターズ完全読本』。
ぼくは付録のドラマCDの仕事しかしてませんが、こういうものも出ている、ということで。