<< 妄想 2005/05/24 | main | 妄想 2005/06/05 >>
 
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< March 2016 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2005/05/28
夕食のあと、ぼくがふにふにと『メトロイドプライム2』で遊んでいると、唐突にケータイが鳴り出した。
「はい、もしもし?」
『○野さまでらっしゃいますでしょうか? こちら××××クリニックですが』
それは、ぼくがガンの検診を受けにいく病院からの電話だった。
検査にかかる料金とか問診票とかの話を手早くすませて電話を切ると、犬で遊んでいたリムリムが心配そうな顔をしてぼくを見ていた。
「ねー、うれうれー、今の電話、病院から?」
「うん。今度ぼく、ガン検診受けにいくんだ」
「え!? うれうれガンなの?」
ますます深刻そうな顔をするリムリム。
そういう体質がホントに遺伝するのかどうか判らないが、何となくウチはガンになりやすい家系らしい。なので、以前から母親には、人間ドックに行けだの健康診断受けろだの、さんざんいわれていた。
だからというわけではないのだが、近く、ガン専門の検診を受けることにした。
といっても、別に今現在ガンになっているわけではないし、それっぽい自覚症状があるわけでもない。知人に誘われたので、半分はネタとして受けにいくのである。

「……その検査、痛いの?」
リムリムが顔をしかめてぼくに尋ねる。
「まあ、注射一本分くらいかな」
それ以上痛かったらそもそもぼくは受けに行かなかっただろう。ほとんど苦痛がなく、かなりの確率でガンを見つけてくれるというから、ぼくも受ける気になったのである。
まあ、保険が効かないので、人間ドッグよりかなり割高なのが珠に瑕だが。

ひと通り説明したら、それで安心したらしく、リムリムはまた犬いじりに戻った。犬といえば、もちろん『nintendogs』だ。

いきなり話題がガン検診からスッ飛んで申し訳ないが、そんなリムリムの好きなゲームキャラランキングを、この前ぼくは勝手に予想してみた。
あのあと、あちこちのサイトを駆け回り、ようやく1位から3位までの画像が揃ったので、ここであらためて紹介する(というか、ハイエナ以外の画像は普通にあちこちにあったのだが)。

まず3位、『ポケモン』シリーズのイーブイ。
イーブイ
愛らしいといえなくもないが、戦力としては役に立たない。

そして第2位、『ソニック』シリーズのシャドウ・ザ・ヘッジホッグ。
シャドウ
自称“究極生命体”だそうだ。

そして栄光の第1位……。

『KOF MAXIMUM IMPACT』の……、

とても重要な(だけどデモにしか登場しない)キャラ……、


あかはな

これが! ハイエナだ!

ちなみに、南斗紅鶴拳のユダさまと同じ声でしゃべってくれるが、ぼくはいつもデモシーンをスキップしている。

先日、「こんなのが好きなんてどうかしてんじゃない?」と、ネムネムとふたりでさんざんからかったら、リムリムは怒って泣きながら、
「わたしハイエナなんか好きじゃないし! ハイエナが面白いっていってるだけだし! ホントはハイエナなんて大っ嫌い!」
ウソいうなよ、ホントは夢で見るほど好きなんだろう? と、ニタニタしながらいかにも意地悪っぽくいってやりたかったが、そんなことをいったが最後、リムリムが家出したっきり戻ってこなさそうな空気がただよっていたので、それだけは勘弁してやることにした。

「ねー、もしうれうれが死んだらさー、形見にこのDSちょうだい」
などとほざいた粗忽者の少女に対しても、ぼくは寛恕の精神を忘れない。
紳士たれ、うれうれ!