<< 妄想 2007/05/31 | main | ポケモン暴走日記 2007/06/03 >>
 
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< March 2016 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
『reA』日記07 2007/06/01
困った時の『Mi』シリーズSS解説第3回。

今回は『夜のガスパール』。ファン投票企画のための3編のうちのひとつとして書いたものである。
当初から、『サンズ・オブ・フェイト』、『背中』、そしてこの『夜のガスパール』の3編で、『Mi』のストーリー上のメインストリームにいるキャラクターたちをフォローしようという意図があったのだが、アルバとソワレ、デュークとリアンという組み合わせがすんなり決まってしまったため、自動的にナガセ&ルイーゼの新キャラコンビになってしまった。要するに、上記2編は最初からこういうものを書こうというプロットありきで書かれたが、この作品だけは、出さなければならないキャラに合わせてプロットが組み立てられたのである。
もっとも、結果的にはルイーゼというキャラの得体の知れなさや、組織内でのナガセのポジション、さらにはほのめかすような形でジヴァートマを登場させるなど、いろいろなことが表現できた作品でもあった。

ちなみに「夜のガスパール」とは、ラヴェル作曲によるピアノ独奏曲。作中、ルイーゼがナガセを待ちながら無人の教会の壊れかけのオルガンで弾いているのは、「夜のガスパール」第3曲、難易度の高さで知られている「スカルボ」である。
……などと訳知り顔にいっているが、ぼくはピアノのことは何も知らない。