<< 妄想 2006/06/03 | main | ウレユサ日記34 2006/06/06 >>
 
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< March 2016 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2006/06/05
ファミマ万歳。

紅茶にはスコーン、スコーンにはジャムが合う。
ウチには紅茶とジャムは豊富にある。
ではスコーンは?

これが英国貴婦人風味の世のマダムたちなら、
「あら、もうすぐお茶の時間だわ。スコーンでも焼こうかしら。おほほほほ」
とかいいつつご自宅でおいしいスコーンを焼くのだろうが、ぼくは料理はしてもお菓子は作らない。
ポリシーがあってそういっているのではなく、単にウチにはオーブンがないから焼くに焼けないだけのことだ。電子レンジのオーブン機能を使うという手がないわけではないが、オーブンとして使った後の手入れが面倒なので、その機能も使わない。

ということで、スコーンが食べたければどこかで買ってくるしかないのだが、スコーンを買うためだけにわざわざ吉祥寺まで出るのもなあ、と思っていたところ、近所のファミリーマートにスコーンが売っていた。
プレーンでもクルミ入りでもなく、チーズ風味のスコーンなのが残念だが、コンビニフーズに多くを求めすぎてはいけない。

さっそくそのスコーンを買ってきて、ぼくは英国紳士のたしなみである午後の紅茶を楽しんだ。
ああおいしい。