<< 妄想 2011/02/26 | main | 妄想 2011/02/28 >>
 
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< March 2016 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2011/02/27
久々に。

両親が揃って上京してくるというので、いっしょにメシを食うことにする。まあ、息子が3人とも、みんな吉祥寺周辺に住んでいるしな。
ぼく的には、もう還暦をとうにすぎた老夫婦に馳走するわけだから、ここはあっさりしたそばがいいのではないかと、「中清」あたりを想定して合流したわけだが、なぜか末弟が「肉がいい!」と主張し、老夫婦もそれに乗っかる形に。
仕方がないので、ぼくが以前入るに入れなかった「肉いせや」でランチ。ランチとはいえ、すきやき定食はいい肉を使っているのでそれなりにいいお値段がするわけだが、そこはそれ、ぼくが長兄のメンツをたもつために気前よく払っておくことにする。

ところがその直後、ヨドバシで家電を見ていたら、ふつうにドルチェ・グスト(というコーヒーメーカー)が売っている。ふつうのドルチェ・グストはややデカで、ウチのキッチンに置くと邪魔になりそうなので論外なのだが、ピッコロ(という小さめのモデル)ならば置けるのではないか? いったいいくらだ? ――と思って価格を確認したところ、さっきランチ代で払ったのとほぼ同額だった。
「くそっ! さっき気前よく奢ったりしなけりゃこれ買って帰れたのに!」
と、食べたばかりの牛肉が逆流せんばかりに歯噛みしたぼくだが、もちろんそんな悔しみはおくびにも出さず、
「……まあ、これはカートリッジがないとコーヒー飲めないし、そもそもぼくは紅茶党だからね。別に欲しいなんて思っていないよ」
などと聞かれてもいないことを呟いたりした。
実際のところ、ドルチェグストとバリスタの間で悩んではいるんだよな。あまりコーヒー飲まないのは事実だし、でもたまにはカプチーノとか飲みたいし……。

>武侠三風剣、楽しみにしています。チキチキが好きで当時読んでいました。ラノベではないそうですが先生の中国モノ、嬉しいです。
今度の新作は、『チキチキ』とはだいぶ毛色は違うのですが、書かせてくれるところさえあれば、またああいうチャイナファンタジーとか中国伝奇モノとかも書いていきたいと思っています。