<< 妄想 2007/02/28 | main | 妄想 2007/03/03 >>
 
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< March 2016 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2007/03/02
報復。

リムリムとさる事情で激突。たがいにゆずらない持久戦に突入したわけだが、どう考えてもぼくの主張が正しく、間違っているのは彼女のほうである
なので、世間の常識を知らない蛮勇少女に対するささやかな報復を考えてみる。

,劼箸蠅乃きられないリムリムをあえて起こさず、学校に遅刻させる
▲轡礇鵐廖蔀罎離螢爛螢爐鯏雹する
M漆のメニューをリムリムが嫌いなもので揃える
ぅ螢爛螢爐プレイしている『ポケモン』のデータをこっそり消去する


どう考えても△亘[Г某┐譴詒蛤畊坩戮覆里乃儔爾垢襪箸靴董△気董↓ ↓、い涼罎らどれを実行に移すべきか。
まず,世、リムリムの場合、ふだんからぼくが寝室まで起こしにいってもなかなか起きられず、ほうっておいても学校に遅刻することがメチャクチャ多いので、「そんな迂遠な嫌がらせでいまさら彼女の遅刻の日数を増やしてもなあ」的なイマイチ感があり、面白みに欠ける。
次にだが、おおむね「リムリムが嫌いなメニュー」=「肉類を徹底的に排除したメニュー」という構図が成り立つため、これを実行に移すとぼく自身もお肉を食べられなくなるというデメリットが生じる。そういう意味ではこれもあまり気が進まない。
ということで、自動的にい坊萃蝓

とはいえ、数十時間にわたるリムリムのプレイデータを彼女の知らないところでこっそり消去するというのは――ぼくの良心はまったく痛まないのだが――どうももったいないなという気がする。
そこで、い鬟戞璽垢砲△蕕燭癖麌計画を立案した。

・リムリムがメインで使っている主力級のポケモンを、こっそりレベル1のコイキング&コイキングのタマゴ5個と交換する

これでどうだろう?
ゲームの『ポケモン』に熱中したことのある人間になら判ってもらえると思うが、これはかなり精神的なダメージの大きい嫌がらせではないか?
いや、さらにもう一歩推し進め、リムリムが所持しているすべてのポケモンを、1匹残らずコイキングのタマゴと交換してしまうというのはどうだろうか。
ゲーム中のコイキングは最弱の名に恥じないダメポケモンであり、所持ポケモンがこのコイキングのタマゴと交換されてしまうということは、ゲームを進めるのが不可能になってしまうといっても過言ではない。
もちろん、ロクな戦闘力を持たないコイキングも、がんばってレベル20まで育てれば、ギャラドスという最強の一角を担うポケモンに進化してくれるのだが、レベル1のコイキングをギャラドスに進化させるより、データを消去して最初からプレイし直すほうがはるかに簡単なのも事実だ。

ある日『ポケモン』で遊ぼうと思ってDSの電源を入れたリムリムが、自分の手持ちやボックス内のポケモンを見て、
何じゃこりゃあぁ!?
という驚愕の表情で硬直するのだ。
想像するだにおかしいではないか。くっくっく……。

ということで、さっそく計画を発動させることにする。
まずはコイキングのタマゴを50個用意するところから始めないとな