<< 妄想 2007/02/09 | main | ポケモン暴走日記 2007/02/11 >>
 
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< March 2016 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2007/02/10
夕食前。

「ねえ、うれうれは誰がいいの?」
リムリムの頭にドライヤーをかけていると、唐突にそんなことを聞かれた。誰がいいとはいかなることか、意味が判らずにいると、
「ほら、さっきやってた番組にさぁ、ひな壇芸人みたいなのがたくさん出てたじゃん」
「あれは芸人とは違うと思うが」
リムリムがいっているのは、どうやら『おネエ☆MANS』に出演しているおネエ系の人たちのことらしい。あの中から誰がいいかとぼくに尋ねているということは、これすなわちどのオトコがいいか? と聞いているわけである。
「ちなみにわたしはカーリーかな」
そんな知った風な口を聞くリムリムは、実際には、カーリーこと仮屋崎省吾が何を職業としているのか知らなかったくらいなのだが、とにかくあのキャラが気に入っているらしい。
「わたしも仮屋崎さんかな」
リムリムの意見に同調するネムネム。確かにネムネムは、カーリーウォッチャーと化していた時期もあり、リムリムよりよほどこの人物のことをよく判っている。
かくいうぼくは――以前もいったことがあるが――このメンツの中ではコージーこと植松晃士と、マロンちゃんこと板井典夫に注目している。

それにしても、なぜこれ系の人たちというのは、カーリーだのコージーだのマロンだのマジーだの、妙なニックネームで呼ばれたがるのか。
それともうひとつ、マロンちゃんはなぜ最近、ボーダー柄のトレーナーではなく、きちっとしたジャケットを着るようになったのか。妖しさが薄れてとても残念である。