<< 妄想 2012/01/08 | main | 妄想 2012/01/11 >>
 
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< April 2016 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2012/01/10
ヒャッハー!

澤がバロンドールを獲った。めでたい。
まあそれはそれとして、男子はやはりメッシ。昨年はW杯もなかったし、となれば考慮されるのはほぼ各クラブでの活躍のみ。となればメッシ以外にはちょっといないだろう。ギリギリだけど、クラブワールトカップでの成績も考慮されるなら、やっぱりメッシ。

何というか、サッカージャーナリスト+各国代表監督+キャプテンによる投票という現在のシステムでいくと、今後どうやってもC・ロナウドがメッシを抑えてバロンドールを獲得するのは無理なんじゃないだろうか。これだけの人間が投票するということは、選手としてすばらしい功績をあげることに加えて、たくさんの人間に尊敬されるというのも条件のひとつになってくるのに、ロナウドはそのへんで点を稼ぐのがとことん下手だ。
「俺のアンチが俺を嫌うのは、俺が天才でイケメンで大金持ちだからだ!」なんてことを堂々といっちゃうのは、生意気ざかりの10代だったらまだしも、もうすぐ30になろうという大人のいうセリフではない(そしてこの発言の直後、マスコミからさらに叩かれる)。マドリーに移籍してからは、ファンとの仲もかなりギクシャクしてきてるし……。
確かにロナウドは速いしうまいし、超一流のプレイヤーだと思うが、謙虚さのカケラもない、なおかつファンを大切にしないというのは、プレイヤーとしてはあまり周囲から尊敬されないだろう。
で、そういうロナウドと、つねにチームメイトを立て、スタッフやファンに感謝し、驕ったことを絶対に口にしないメッシとをくらべたら、ふつうの人間はメッシのほうを選ぶだろう。
完全にこんなイメージが定着してしまった以上、ロナウドがバロンドールを獲るには(まあ、メッシが今ほどすごくない頃に、1度受賞してるわけだが)、マドリーがバルサを抑えてリーガとCLで優勝して、その立役者になるくらいの結果を出さないとダメなんじゃなかろうか。そういう意味では、今季はマドリーのほうが調子よさげだし、スペイン国内で2冠+CLを狙えそうではあるのだが……。

……でも、もしこれでアーセナルがプレミアで逆転優勝+CL制覇して、なおかつファン・ペルシーが得点王なんかになったりしたら、そっちに持ってかれかねないよな。
実際、マドリーが優勝しても特別な驚きはないし、ロナウドが得点王になってもやっぱり驚きはないからな。むしろあれで勝てないのが不思議なくらいだし。