<< 妄想 2012/02/10 | main | 妄想 2010/02/13 >>
 
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< April 2016 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
ポケモン暴走日記 2012/02/12
英語でいうと「Stunfish」。それじゃマヒギョだろ。

ネムネムとともに浜松町へ。浜松町といえばリアルポケセン。
きのうからマッギョグッズの販売が開始されているので、無類のマッギョ好き、ネム公をそこへ案内するのである。
なぜかは判らないが、ネム公はマッギョが好きらしい。いわく、
「このポケモンは合わせやすいのよ」
「何にかね?」
「ファッションに」
「?」
実例をご覧いただこう。

ふろく1

これは、ネム公が秋口に買った雑誌についていたポーチである。秋らしいカラーリングとオーソドックスなパターンだが、まあ、大人の女性が小物をしまっておくものとしてはふさわしいだろう。
これにネム公は、マッギョのマスコットをつけている。

ふろく2

何ということか、この馴染み具合! まるで最初からこのポーチとセットで生み出されたかのようではないか。
「なるほど……確かにこういう実例を見ると説得力があるな」
「ということで、マッギョせんべいを買って帰るわ」
「……え? それ、ファッションと関係ないんじゃ……」
「だって、もうクッションとか売り切れてるんだから仕方ないじゃない!」

マッギョせんべいは意外に歯応えがありました。