<< 『Mi:2』日記09 2005/10/11 | main | 『Mi:2』日記10 2005/10/13 >>
 
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< March 2016 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2005/10/12
普通に特殊なオタク日記風に。

行方不明だったたいへいたくんが戻ってきて、8ヶ月ぶりに「ウレシノクロニクル」が更新された。この調子で次の更新もまた8ヶ月後などということになったらシャレにならないが、本サイトのまったりすぎる更新ペースにもめげず、こちらはこちらでマメに更新していこうと思っている。
……そういえば、以前はたいへいたくんもこのブログに書き込みをしていたのに、最近はとんと見かけないようになった。あのジジイ乙女は普段どこで何をしているのだろうか?

まあ、それはさておき。
ひさびさに天気がよかったので、歩いて吉祥寺に出てみた。
最近のお出かけのおともはもっぱらiPodである。
以前このブログでも触れたが、ウチのネムネムのiPodには、3ギガぶんほどの洋楽がみっしりと詰め込まれている。ぼくに普通に読めるジャケットがスガシカオくらいしかなかったというほど、西洋かぶれなiPodだ(それを全部ぼくがインポートさせられたわけだが)。
一方ぼくのiPod miniのハードディスク内には、一般人お断りの楽曲しか入っていない。ぼくのiPodに納められているのはすべてゲームミュージック、しかもNEO-GEO関係のものだけだ。今のところ、全部で400曲ほどはある。
それを聞きながら、吉祥寺までの道をてくてくと歩いていく。
ふふふふふ。
まさか今すれ違ったご婦人がたも、まさかこのぼくが、そんなきわめて限定されたマニア向けの音楽を楽しんでいるとは思うまい。これぞ背徳の悦楽

などと馬鹿なことを考えているうちに、いつも紅茶を買っているお店へ。
紅茶、緑茶、黒茶、青茶といろいろあるが、ウチはとにかくお茶の消費量がすごい。特にぼくは、コーヒーはほとんど飲まない代わりに、仕事中でも遊んでいる時でも、いつも何かしらのお茶を飲んでいる。
だからこの店に来ると、いつも何千円分もお茶を買い込む。ぶっちゃけ常連だ。
まだこの時期は秋摘みの紅茶は出回っていないが、代わりにダージリンの2ndフラッシュがいい具合に発酵が進んでいるというので、きょうはそれをもらってきた。
そして今夜のゴハンのおかずを買って帰る。時間に余裕があれば、近くにあるカプコンの直営ゲームセンターでも覗いていきたいところだったが、あまり遅くなると、またリムリムを締め出すことになってしまうので断念した。

ところが、その買い物の途中で、どうにも釈然としない光景に出くわした。
ぼくがとあるスーパーマーケットでレジに並んだところ、すぐ目の前に、某有名中華料理店のTシャツを着た女の子が立っていた。アツアツのお鍋で餃子を出してくれることで有名なお店の、どうやらアルバイトちゃんらしいのだが、レジ待ちをしているその子が買おうとしている商品に何気なく気づいてしまった瞬間、そこから目が離せなくなった。
なぜなら彼女は、業務用の冷凍餃子を手にしていたからだ!
「ちょっ、おま……おまえは何をしようとしている!? その餃子を買ってどうするつもりだ!?」
ぼくは思わずそう尋ねたくなった。
仮にも○○餃子で有名な○○○○○である。いかにノーマルタイプの餃子とはいえ、自分のところの厨房で作るのが当然のはずだ。市販品を使うにしても、せいぜい皮止まりだろう。
だが、そのアルバイトちゃんは、明らかに仕事の最中を抜け出してきたカンジだった。
なら、彼女が買い求めていったたったひと袋の冷凍餃子は、店に帰ったあと、いったい何に使われるのか?
従業員たちのまかないか? それともまさか――?

そんなことをいろいろと考えながら、バスに揺られてぼくは家に帰った。
帰りのBGMは、(ヨガ方面で)今をときめくチバレイのボーカル曲だった。