<< 妄想 2012/06/29 | main | 妄想 2012/07/03 >>
 
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< March 2016 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2012/07/01
平清盛。

正直、清盛と義朝の友情物語ではなく、清盛と信西入道の友情物語になっている。まあ、清盛と信西は、若い頃から唐船に乗り込んで兎丸に吊るされたり、夜空を見上げて夢を語り合ったり、そういう流れになるのは判らんでもない。
が、一方の義朝とは、昔から罵倒し合ったりいがみ合ったり、親の代からの両家の出世争いで衝突したり、そもそも仲がよくなるようなフラグがこれといって存在しなかった気がする。だいたい義朝公、若い頃には関東行ってて清盛とは疎遠だったしな。
義朝と友情うんぬんいうなら、まだ西行のほうが仲がよかっただろ。
まあ、仲のよさ=人と人とのつながりの深さってわけじゃないので、このふたりにも友情があったっていう流れにするのは別にいいのだが――。

何よりもずっと気になっているのは、保元の乱のあと、為朝公がどうなったか完全にスルーされてるってことだな。