<< 妄想 2012/09/22 | main | 妄想 2012/09/24 >>
 
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< March 2016 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2012/09/23
朝ごはん。

日曜にしてはやや早いくらいの時間帯に、リム坊とふたりで近所のお寿司屋さんへ。といってもお寿司を食べにいったわけではなく、朝昼兼用のごはんを食べに。このお店は、平日はお昼ごはん、休みの日は朝ごはんと称して、手頃なお値段で和定食っぽいものを出してくれるのである。
……という話を前にリム坊にしたところ、自分も食べてみたいというので、ふたりで出かけた次第(ちなみにネム公は仕事で不在)。

うっかりタイミングを逸すると、あっさり品切れでメニュー選択の余地がなくなってしまうのだが、きょうは朝から雨模様だったこともあり、品切れのメニューはなし。
きょうのメニューは、

・さばの塩焼き(ごはん、味噌汁、小鉢つき)
・海鮮とろろ丼(味噌汁、小鉢つき)
・焼鮭といくら丼(味噌汁、小鉢つき)


という650円均一の3品のほか、1200円とややお高めの海鮮丼(味噌汁、小鉢つき)の全4種類。ちなみに海鮮とろろ丼というのは、海鮮丼のお刺身を減らして代わりにとろろを乗せてあるものだと思えば間違いない。

当然、お寿司屋さんなのでお魚はいいものを仕入れているのだろうし、それを腕のあるご主人がさばいているわけで、おいしくないわけがない。さばや鮭はきちんと炭火で焼いているし、小鉢でついてくるたまご焼きもさすがの味。ごはんも基本がお寿司のシャリなので、ふつうよりもやや硬めに炊いてあり、それが妙においしい。
実際、これで650円なら超お得。ぼくはこのひと月くらいの間に3回は行っている。
どうやらリム坊もこれには満足だったらしく、「さばの塩焼きちょう〜うまい!」と連呼していた。

うむ、また行こう。