<< 『Mi:2』日記18 2005/11/03 | main | 『Mi:2』日記19 2005/11/07 >>
 
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< March 2016 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2005/11/05
「勘違い女」

ぼくがかかわっている『KOF MAXIMUM IMPACT 2』に登場する、ルイーゼ・マイリンクというキャラを見たネムネムの第一印象。

ルー

「え? ど、どこが?」
「まずあの青いルージュね。あの身長と年齢でフリル過多のコスチュームなのもアレだし、何よりあの蝶の飾りが勘違い」
そう断ずるネムネム。

しかしまあ、もともとアクの強いメンツの中にぽんと放り込むわけだから、それなりにインパクトのあるデザインでなければならないのは当然のこと。それにこのルイーゼは、浮世離れした女性というのがコンセプトのひとつでもある(とぼくは思っている)ので、これはこれでいいのだ。
実際、ルイーゼを「勘違い女」といっているのはネムネムだけではなく、ぼくがいつも巡回している『KOF』関係のファンサイトのみなさんも、「この勘違いっぷりが最高」というような、ややイロモノ的なほめ方をしているので、もしかするとこれは、女性特有の反応なのかもしれない。

むしろぼくからすると、この、

リアン

前作からいるリアンという色気垂れ流し女のほうが、女性から見た時の抵抗がありそうなデザインに見えるのだが、そのへんのことをネムネムに尋ねてみると、
「乳間グイッ! はコムスメを撃退するために必要なオトナの女の武器なのよ。だからアリなんじゃないの?」
と、『NIKITA』の読者でもなければ判らない言葉で答えてくれた。

ちなみに、ぼくもネムネムも『NIKITA』読者ではない。