<< ウレユサ日記13 2006/01/04 | main | ウレユサ日記14 2006/01/06 >>
 
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< March 2016 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2006/01/05
やんごとないおかたが我が家にご降臨なされた。

アテナ姫

一部でウワサのプリンセスアテナ、1/6フィギュアである。
これはSNKからもらったものではなく、和風堂玩具店、すなわちエンターブレインからいただいたものだ。
実は昨年9月のゲームショウの折に、SNKブースにコレが飾ってあるのを見て、「へ〜、エンブレもこういう商売やってるんだ」くらいに思っていたところ、会場内で知り合いの編集さんに遭遇し、
「ああ、そういえばさっき、SNKのブースでアテナのフィギュア見ましたよ。ああいうの始めたんですね」
「ええ。もしよろしかったらおひとつどうです? あとでお送りしますよ」
みたいなやり取りがあったのだ。
ぼくもそのことをすっかり忘れていたのだが、それを今回、義理堅くもこうして送ってきてくれたという次第である。
ありがとう、Kさん。読もう、コミックビーム。

もっとも、コレをもらったのはいいが、ウチではコレをおおっぴらに飾っておくことは難しい。なぜなら、ウチにはリムリムという難しい年頃の小娘がいるからだ。
もしぼくが、このアテナ姫を鼻歌混じりに眺めているところをリムリムに見られようものなら、冷ややかなホワイトアイズで一瞥されることは必定。この家の世帯主としてぶいぶいいっているぼくの威厳はその瞬間に地に落ち、「いい年して美少女フィギュアを眺めて悦に入っているキモいヤツ」のレッテルを貼られてしまうだろう。
実際、ぼくはこのアテナのほかにも、数年前に発売された、不知火舞やヴァネッサ、B.ジェニーといった一連のSNKギャルズのフィギュアを隠し持っている。きちんと飾らずに隠しているのも、やはりリムリムの目を気にしてのことなのだが、とにかく、このフィギュアもひとまずはリムリムの目の届かないところに隠匿し、ほとぼりを冷ますしかあるまい。

それで思い出したが、月末に発売される『サムライスピリッツ 天下一剣客伝』、確かあれにも、他人に見られると非常に恥ずかしいフィギュアが同梱されるはずだが、やはりここはネットショップで注文すべきだろうか。
とてもじゃないが、あれを街のゲームショップで買う勇気はない。