<< 妄想 2013/09/24 | main | 妄想 2013/09/26 >>
 
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< April 2016 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2013/09/25
埋伏さん(仮名)は元気かなあ。

デアゴスティーニでもうすぐ「隔週刊『剣客商売』DVDコレクション」のリリースが始まる。間違える人はそうそういないと思うが、70年代にやっていた加藤剛版ではなく、ちょっと前にスペシャルでやった北大路欣也版でもなく、一番長くて馴染み深い藤田まこと版である。

ちなみに、吉右衛門の『鬼平犯科帳』DVDコレクションはスルーしていた。どう考えても『Xファイル』より長くなることが目に見えていたからである。案の定、80巻を超えていた(当初50巻くらいだったのにリリース途中で増えた)。
で、それがいよいよ完結するということで、今度は『剣客商売』の出番ということになったのだろう。一応、予定では全30巻ということになっている。だい5巻あたりまでの内容紹介を見てみると、DVD1巻につき1話ないし2話収録という、個人的には非経済的な詰め込み方になっている。『Xファイル』は基本4話収録だったじゃねーか。
ともあれ、これはおそらく藤田まこと物故後に作られたデジタルリマスター版を収録しているからに違いない! と楽観視してスルー。藤田版はテレビシリーズが全5シリーズでトータル50話もないので、ふつうに考えると全23巻くらいで完結しそうなものだが、『鬼平』のほうがスペシャル版まで収録しているので、おそらくこちらもテレビシリーズ+スペシャルという構成なのだろう。
何しろ惹句のひとつに、「藤田まこと版完全網羅」とある。これでスペシャル版を含んでいなかったらJAROが動き出すところである。
……いや、まさかこれも『鬼平』みたいに、途中で全40巻とかになったりしないよな?

それはともかく、これで『剣客商売』が完結すれば、そのあとはきっと『藤枝梅安』が来るに違いない! それを信じてぼくは買う!
そして実現した『藤枝梅安』が小林圭樹版だったら号泣する!