<< 妄想 2013/11/18 | main | 妄想 2013/11/21 >>
 
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< April 2016 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2013/11/20
明け方、ベルギー戦。

ランキングがすべてとはいわないが、ここ1、2年のいきおいでいうと、オランダはEUROでも不甲斐なく敗退していたし、スナイデルは往年の輝きを失っていて、若手の台頭いちじるしいベルギーよりはやはり下だ、と感じないではいられなかったわけだが、いざふたを開けてみると、日本が逆転勝ちしていた。オランダ戦の後半のような、一方的に相手を押し込むようなプレイはさすがに見られなかったが、先制されても心が折れずに点を獲り返すというのは立派だと思う。長友、内田という左右の大駒を落とした状態での勝利だからなおさらである。
とはいえ、1失点目の吉田のプチやらかし、ゴートクのポカや、2失点目にあっさりヘッドで合わせられたあたりは、日本の守備の弱さがまたぞろ露呈した感じ。世界中のスポーツマスコミが、日本は侮れないといいつつ、口を揃えて守備が駄目というのもうなずける。今の日本は攻撃偏重というか、中盤から先の攻撃陣には多士済々なのに、センターバックに人材がいなさすぎる。
たとえば、もし『キャプ翼』の石崎とか次藤が美少年として描かれていたら、この状況ももう少し変わっていたのかもしれないと思うと、その功罪に思いを馳せずにはいられなかった。せめて、もっと全国のサッカー少年があこがれるようなセンターバックが登場していれば……!

それはそれとして、『くろの』8巻のカバーができてきた。年末に向けて何かと忙しいが、ミスターNとミユ☆キルリア嬢にはがんばってもらいたいものである(他人ごと)。