<< 妄想 2014/12/19 | main | 妄想 2014/12/21 >>
 
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< March 2016 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2014/12/20
ふぃー。

ニコニコでジャンプフェスティバルのポケモンブースのステージを見ながら仕事。まっこと、便利な時代になったものよ。
まあ、本音をいえば、しんそくマッスグマを受け取りに会場に行きたいところだったのだが、あいにくと仕事を放り出してマッスグマのために――という気にはなれず、今回はパス。まあ、しんそくマッスグマは確かもう持ってたし、今また新しくもらって実戦に投入するかといわれると、そういうつもりもないわけで。

一時期はガリガリいそしんでいたドンメル(バクーダ)厳選も今はおやすみ。それに代わってちまちま進めているのは、第2ポケモンファウンデーションの設立である。
銀河全体に広がった人類が滅亡の危機に瀕した際に訪れるであろう、暗黒と衰退の時代を最小限に短縮させるために用意された、人の叡知の集積地がファウンデーションなわけだが(そういうSFがあるのよ)、そのファウンデーションが何らかの理由で機能しなくなった場合に備えて用意されたバックアップが第2ファウンデーション。ぼくの好きな『超人ロック』にたとえると、銀河コンピューターライガー1に対するドラムが第2ファウンデーション。

具体的にいうと、ぼくはメインで使っている3DSのポケバンクに、001から719まで番号順に1匹ずつポケモンを格納している。さらに、だぶっている伝説&幻ポケモンや色違い、ビビヨン20種、アンノーン28種、シキジカ&メブキジカ各4種、フラべべ進化系3種×5色など、とにかくいろいろと保管している。これがいわばぼくのポケモンファウンデーションである。
だが、これだって完全とはいいがたい。何かの事故で消滅する可能性はつねについて回る。なので、サブの3DSのほうにもポケバンクを用意し、最低でも719匹の全ポケモンを1匹ずつバックアップしておこう、というのが最近のぼくの目標となっている。両方に719匹ずつ用意しておけば、今後またあらたなバージョンが出た時に、ポケモン図鑑を埋めるのが簡単だしな。

そういやフラージェスで思い出したのだが、海外のファンがデータを解析して出てきた黒いフラージェスというのは、いったいいつ解禁されるのだろうか?