<< 妄想 2015/03/01 | main | 妄想 2015/03/04 >>
 
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< April 2016 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2015/03/02
前の戴冠はいつだったか……。

深夜、スパーズの試合。リーグ戦でもFAカップでもなく、キャピタルワンカップの決勝。ぼく的には、そう呼ばれていた時期が長かったので、ついついカーリングカップと呼んでしまうが、今はキャピタルワンカップらしい。
大雑把にJリーグになぞらえていうと、FAカップが天皇杯だとするならこちらはナビスコカップ……だと思う。要するに、FAカップは国内のアマチュアクラブも参加できるが、CoCはプロだけが参加できる。といっても、イングランドのプロサッカーチームは全部で4つのカンファレンスがあるので、全部合わせれば100チーム近くになる。

で、そのCoCなのだが、スパーズは数年前に優勝している。この時優勝して以来、スパーズは優勝というものから遠ざかっている。ライバルであるガナーズなんか、昨年のFAカップで優勝し、そのあとのコミュニティシールドまで獲得しているというのに、07-08シーズン以来、優勝と名のつくものを手にしていないのである。
ぶっちゃけ今のプレミアリーグは、マンCにチェルシーという油まみれのクラブが豪華なターンオーバーによって持ち回りで優勝していきそうな気配がぷんぷんするのだが(マンUは世代交代に失敗して脱落してるしな)、ならばなおのこと、カップ戦くらいは取らねばならぬ、ビッグ6の名に懸けて!
……と思っていたのだが、今夜の決勝の相手はその金満チェルシー。率いるは名将モウリーニョ。今季のリーグ戦でも首位を走り続ける彼らは、さも当然のように、CoCもかっさらっていったのだった……。