<< 妄想 2015/10/10 | main | 妄想 2015/10/14 >>
 
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< March 2016 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2015/10/12
吹き替え版。

深夜から早朝にかけて、吹き替え版の『エイリアン』シリーズ一挙放送をやっていたので、仕事をしながら何となく流しておいた。ちなみにシリーズ一挙放送といいつつ、『プロメテウス』は含まれていない。わざわざ金出してまで確認したくなかったため、ぼくが劇場で観たのは字幕版だったのだが、一度吹き替えのほうも観てみたくはある。
で、『エイリアン』の吹き替えには特に文句はない。
気になるのはやはり『3』だけ突出して面白くない点。ハンパな宗教色がよろしくないというか、あれはまああっても感じないほど薄いので放置してもいいのだが、あれだけハデにやった『2』とくらべて、エイリアンは数が少なくなって脅威が薄れたし(最悪、ハッチ閉めて本社から迎えがくるまで籠城もできた)、舞台も無駄に広々としていてわりと明るく、閉塞感がない。女っ気がないのはいつものことだとしても、登場人物がリプリーも含めて全員スキンヘッドで区別がつきにくく、個性づけにしても面白いキャラがいない。
その反動か、『4』は『1』と『2』のいいとこ取り感がいい。移動する宇宙船の中に無数のエイリアンが放たれていて(しかも増え続ける)、天井や床下を自由に動き回る中、主人公たちはタイムリミットまでに脱出しなければならない。クローンリプリー発見のシーンのグロくていいし、人身売買組織の荒くれどもや「ビュリホーバダフラーイ」のヘンなドクターなど、クセのあるキャラが満載。

……ただ、リプリーはさかんに「エイリアンを地球に侵入させるわけにはいかない!」っていっていたが、そもそも地球にはプレデターによってクイーンが持ち込まれていたわけで、そのへんはどうなの?
あと、『エイリアン:アイソレーション』やりたい。