<< 妄想 2008/04/11 | main | ポケモン暴走日記 2008/04/14 >>
 
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< March 2016 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2008/04/12
悩める少女。

「最近さー、よくクラスの子に、リムリムって変わったねっていわれるんだー」
「それはなかろう」
溜息などつきつつそう切り出した少女の言葉を、間髪入れずに容赦なく斬って捨てるこのぼく。
「きみの何が変わったというのかね? 体重はロクに増えずにせいぜい身長が伸びている程度で、今も昔も貧乳ではないか」
「そういうことじゃなくてえ」
と、猛将少女の説明をひと通り聞いて、ぼくはしたり顔でうなずいた。
「なるほど……つまり、以前のきみはもっとバカっぽいことばかりいっていたのに、最近のきみがあまりにも賢そうなことをいうので、周りの友人たちもその変化に戸惑っているわけだな?」
「……別にわたし、そんなにバカっぽいこといってないんだけど」
「しかし、要約すればそういうことなのではないのかね?」
「まあ……うん、そうなんだけどさ」
「ところできみは、後期高齢者医療制度というものを知っているかね? あるいは今のダライ・ラマが何世か知っているかね?」
「? 何それ?」
「安心したまえ。きみの本質は何ひとつ変わってはいないのだ」
「……ひょっとして侮辱されてる?