<< 妄想 2008/08/15 | main | 妄想 2008/08/17 >>
 
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< March 2016 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2008/08/16
あれ?

帰省に合わせてDSの『ファイアーエムブレム』を持ち帰ってプレイしていたのだが、難易度ノーマルだったせいか、意外にすんなりクリアしてしまった。

初代のFC版は本当に繰り返しプレイして、登場するソシアルナイトを全部パラディンにして騎馬軍団でクリアとか、マルス以外男抜きの女性軍団でクリアとか、いろいろと縛りをつけたプレイもしたものだが、何というか、DS版ではそういう気が起きない。それはやはり、兵種変更というシステムが追加されてしまったからだろう。
ゲーム誌などでは「僧侶リフが剣士リフに!」などとこのシステムのすばらしさをアピールしていたものだが、「このキャラクターは、このユニットだからこそ成り立つ」という部分を押さえてあったからこそ初代はヒットしたのであって、キャラクターがある程度自由に兵種を変えることが可能になってしまったのでは、せっかくの個性が潰されてしまうと思う。
たとえば、孤高の剣士ナバールが、剣士(ソードマスター)ではなく僧侶だったらまったくカッコよくないし、マリクがあっさり魔法を捨ててSナイトになったらキャラぶち壊しである。
そういう意味では、キャラに愛着を持って育てたいプレイヤーからすれば、正直微妙なシステムだ。最初からないものとして使わなければいいという考え方もないではないが、兵種変更はうまく使えばそのキャラクターの短所をおぎなうことが可能なので(兵種によって各パラメータの成長率が変わる)、まるっきり無視するわけにもいかない(ことに、高難易度モードでは、兵種変更によってパラメータを強化したユニットを育てて戦うのが前提のようになっているフシがある)。

いや、面白いには面白いんだけどね、もとがいいから。
ただ、「携帯機で手軽に遊べる+追加キャラ+通信etc.」というメリットに魅力を感じない人間なら、VCでSFC版の『紋章の謎』を遊んだほうがお得だし、より面白いと思う。
少なくとも、あっちのほうがキャラのグラフィックは魅力的に見えるよ(古さも感じるが)。