<< 妄想 2008/10/05 | main | 妄想 2008/10/08 >>
 
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< March 2016 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2008/10/06
ブラピやベッカム並みの人気者って本当?

『裸のシェフ ジェイミーのシンプル・クッキング』という番組がある。
イギリスのBBCが作っている番組で、ロンドンに住むアイドルシェフ(笑)のジェイミー・オリバー青年が、軽いドラマ仕立てでさまざまなシチュエーションに合わせて料理を作る番組である。
まあ、さまざまなシチュエーションといっても、ドイツから友人が帰ってきた! とか、ぼくの誕生日だヨ! とか、みんなで集まってテーブルサッカーしる! とか、とにかく友人知人を集めて手料理をふるまうケースがほとんど。

ただ、こいつの料理は作り方がひどく大雑把。国民性の違いといわれればそれまでなのかもしれないが、和食の料理人が見たら卒倒するんじゃないかというくらいに、とにかくテキトーなのである。
小麦粉の袋に濡れた手を突っ込んでみたり、ソースの味を確かめるのに一度舐めた指を何度も突っ込んでみたり、困った時には大量のハーブを手でちぎってぶち込み、何か混ぜる時には両手でがしゃがしゃやり、そのべとべとの手のままでその食器をテーブルに並べる。
オープニングで「ぼくの料理は気取ってないよ」とのたまっているのだが、確かに気取っていない。というか、少しは気取れ。

そんなジェイミーが、バンド仲間を自宅に呼んでグリーンカレーをふるまうエピソードがある。
ぼくはグリーンカレーを作ったことがないので、彼のその作り方が正しいのかどうか判らない。
がしかし、「ふっくらしたごはんができる!」だの、「これがてんぷらの極意なんだ!」だの、威勢のいいことをいうジェイミー青年の一部のレシピに疑念をいだくのはぼくだけではないはずだ。

・ジェイミーのおいしいごはん
1:熱湯に塩と米を入れて5分煮る。
2:米を湯から上げ、水分を切ってから蒸す。
3:ふっくらごはんの完成!


・ジェイミーのおいしいてんぷら
1:てんぷら油の温度は200度。
2:サツマイモは火が通りにくいので厚さ1ミリくらいにスライス。
3:てんつゆは米酢+砂糖+パクチー+唐辛子+にんにくで。
4:これがてんぷらの極意さ!


おめえ……タイ料理と日本料理をごっちゃにしてるだろ。特にてんぷらの3のあたり。