<< 妄想 2009/01/04 | main | 妄想 2009/01/06 >>
 
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< March 2016 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2009/01/05
敗北感。

リムリムが保育園時代からの親友Hちゃんのおうちに遊びにいってきた。
このお嬢さんは、名前を聞けば誰もが知っている某有名人のお孫さんで、ぼくも何度か会ったことがある。といっても、それも数年前のことなので、今どんな感じなのかはよく知らないのだが、リムリムの話を聞くかぎりでは、すらっと背の高いモデル体型の美少女に成長しているという。すでに160なかばくらいだというから、成長期が終わるまでには余裕で170センチを超えてくるのではないか。

で、リムリム。
このところ『ハッピーダンスコレクション』を集中してプレイしていた真の理由は、このHちゃんと「ダンスで勝負よ!」とやるためだったらしい。
リムリムいわく、
「わたしさー、Hちゃんに一度もゲームで勝ったことないんだよねー」
勝ったことがないというより、勝てるほど根気よくゲームをプレイしたことがないというのが現実である。
たとえば『ポケモン』で勝負しようとしても、Hちゃんは自力できちっと殿堂入りして自力でポケモン育成もできるのに対し、リムリムは殿堂入りはおろか8人のジムリーダーを撃破することさえできない。『FL』でいえばシルフカンパニー、『DPt』でいえばテンガンざんあたりのダンジョンを踏破できずに途中で放置してしまうのである。たぶんリムリムが自力でクリアしたゲームなど、DS版『ラブ&ベリー』くらいのものだろう。

そんなリムリムが、「これなら勝てる!」と自信満々でHちゃんのおうちに出かけて数時間後。
なぜかぐったりとして戻ってきたファミコンロッキー少女にことの次第を聞いたところ、
「Hちゃんにさー、まず練習しなよっていって、先にやらせてみたんだけど、初プレイ時のスコアがね、わたしのベストスコアと10点しか違わなかったんだ……」
これでは少し慣れてきたらもう勝負にならないと感じたリムリムは、ゲームはそこそこに、「マンガ読もう!」といって、Hちゃんお気に入りの『銀魂』をいっしょに読破して戻ってきたという。

たぶんきみがHちゃんに勝つには、『Wii Sports』系の、実際に身体を動かすゲームを持久戦でプレイするしかないよ。たとえニュータイプでも身体を動かすことはふつうの人間と同じだって、C大佐もそう考えてるみたいだしな。