<< 妄想 2009/05/26 | main | 妄想 2009/05/30 >>
 
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< March 2016 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2009/05/28
という先日の日記を受けて。

『真・三國無双5Empires』を買ってきた。さっそくHDDにインストールし、最初からエディット武将でプレイすることに。もちろん作るキャラは李麗芳。このゲームには筆架叉を使うキャラがいないので、比較的それに近い両手剣を使う甘寧モーションを選択。タイプは俊足型にして、初期の特殊技は神速。

で、ある程度キャラを育てた上での感想。
『無双OROCHI魔王再臨』では天舞がバランスを崩すほどに強力すぎたが、この作品では刹那神速が強すぎるような気がする。無双ゲージの消費なしで数秒ほど走れば勝手に発動し、発動中はほぼ一方的に攻撃しながら轢き逃げのし放題。しかも、その攻撃中に無双ゲージも溜まるというオマケつき。
おかげで、刹那神速→無双乱舞→刹那神速→無双乱舞……と繰り返すのが非常に強い。敵の大群の中に飛び込み、刹那神速ムーブの合間に炎波や氷嵐などをはさむと、1分で300人斬りくらいは余裕でいけてしまう。
もちろん、それを習得するまでにはそれなりに時間がかかるが(2週目以降はクリア特典を使うと序盤のうちに習得できてしまう)、習得後の戦闘は明らかに難易度が下がる。あえて習得しない縛りプレイをすればいいような気もするが、この刹那神速は移動手段としても非常に優秀なため、一部の戦闘では戦功目標をクリアするために必須であり、そのへんにジレンマがある。

ともあれ、新規で用意されたステージはやはり綺麗だし、追加キャラの孟獲もおかしくて面白い。『Special』でコンパチキャラから格上げされた6キャラもきちんといるし、カラーが4色に増えたのも地味によい。
こういうのに触れると、本編の続きはいつ出るの? という気になる。

もっとも、順序でいえば『戦国無双3』のほうが先だろうな。