<< 妄想 2009/11/12 | main | 妄想 2009/11/14 >>
 
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< April 2016 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
ポケモン暴走日記 2009/11/13
闇に舞い降りた天才、アカギとシゲル。

きのうの『ポケモン』。
シゲルがただの噛ませ犬状態なのと、前半部の作画がスペシャルのわりには今イチだったのがどうも……。
何の脈絡もなくシゲルがナナカマド博士にコキ使われていたというのは、DP編冒頭でシンオウに来て以降、こっちでずっと研究をしていたということなのだろうが、それにしてもあのあつかいはないな。

まあ、小さなお子さまたちがどう見たかはともかく、ギンガ団絡みのエピソードには決着がついたようだが、どうしてアカギがあそこまでかたよった考えの持ち主になったのか、そのへんがすぽんと抜けているので、こちらとしてはちょっとすっきりしない。『Pt』ではアカギの幼少期にも軽く触れているので、アニメでもそのくらいはやってくれるかと期待していたのだが……。
でも、3幹部は再登場しないかもしれないが、プルートー博士はハードマウンテンのあたりでまた出てきそうだな。

ところで、シゲルがナナカマド博士に呼び捨てにされていたのは(サトシはくんづけで呼ばれている)、自分の後輩(=オーキド博士)の孫=自分の孫も同然という、家弓家正的判断なのか。