Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2009 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2009/08/31
うーん。

世間的にはきょうで夏休みとやらも終わりになる。まあ、四六時中お休みみたいな職業のぼくにはあまり関係がないのだが、7月のアタマ頃にいろいろと悩まされたリムリムの学校のPTAうんぬんの作業が、実はまだちょっと残っていて、たぶんその会合が週末にあるような気がしている。
している、というのは、怖くて日程を聞くに聞けないからである。
もし自分から「次の集まりはいつでしたっけ?」などとメールして、「今度の金曜ですよ」という返事が返ってきてしまったら、もうどうにも逃げられない。逆に、詳しい日取りを知らなければ、「すいません、日程を知らなかったので参加できませんでした」という言い訳がなりたつわけで――。

……いやいや。
さすがにまずいな。何しろメンバーの中の唯一のオッサンであるところのぼくは、よくも悪くも目立つほうなので、たぶん不参加だったらすぐに知らせがくるに違いない。
仕方ない、会合に合わせてそろそろ資料を作るか。

妄想 2009/08/29
えー!?

Oasisからノエル脱退!?
昔からあそこの兄弟は仲が悪かったようだが、今度でいったい何度目の脱退宣言なのだろうか。

ビーサン

妄想 2009/08/28
おそらく。

ビーサン

あした発売。
『FBPVA』に引き続き、カラーページの半分くらいは水着(事実)。

ポケモン暴走日記 2009/08/27
クロツグさん。

きょうのアニメ『ポケモン』のラストで、取ってつけたようにクロツグさん登場。
よくよく考えてみると、「シンオウ地方にもバトルフロンティアがある」という情報を、サトシくんたちはまだ知らないのではなかろうか?
予告を見るかぎり、来週サトシがジュンを差し置いてクロツグさんとバトルするらしい。一応サトシも、カントー地方のタワータイクーン(=リラたん)はとっくの昔に撃破しているが(あまつさえ一方的に惚れられてもいる)、シンオウでは四天王はおろかジムリーダーたちの撃破すら達成していない分際で、どうしていきなりタワータイクーンと対戦できるのか不思議である。

これでもしサトシが勝つような展開になったら、あとで再会したシンジに、
「何? 貴様、本当にクロツグさんに勝ったのか?(オレも兄貴も勝ったことないのに!)」
などと余計な因縁をあらたに作りかねん。

……というか、そもそもジュンは、タワータイクーンという、ある意味その地方で最強のポケモントレーナーを父に持っているというのに、なぜシンジごときの戦い方にあこがれたりしていたのか。

妄想 2009/08/26
考えたら、まだノクターンやってなかった……!

というわけでオープニングから最初にセーブできるところまで進めて、三茶へ出かける。以前はeb!が三茶にあったのでけっこう頻繁に出かけていたが、今は馴染みの美容師さんのところに行く時ぐらいになってしまった。
ついでなので、キャロットタワー裏の「Café Mame-Hico」で一服していこうと思ったのだが、その時ふと、パブリックシアターでやっている舞台のポスターが目についた。
生瀬勝久の脚本(+出演)で、主演が明石家さんまらしいが、キャストがぼく的にかなりいいのでちょっと気になる。

妄想 2009/08/25
葛葉ライドウ最終章。

『アバドン王』、3週目クリア。1週目がニュートラル、2週目がカオスだったので、今回はロウを選んだ。エンディングとしてはN&Cよりこっちのがいいな。
別件依頼もコンプリートし、アスラおう、ルシファー、マサカドも作った今となっては、デビルカルテをすべて埋める+悪魔名刺コンプ、合体剣コンプ、ライドウくんレベルカンストくらいしかやることがないので、しばらくは封印。

これで9月からは『ポケモン』、11月以降は『PSp2』、もしくは『ペルソナ3』で決まったも同然だな。

妄想 2009/08/23
やはりお盆で遅れたのだな。

以前任天堂に送りつけたぼくのDSLiteが修理を終えて戻ってきた。タッチスクリーンの修理で、規定通り3500円(往復の郵送料込み)。この修理代が高いか安いかは人それぞれだが、さすがに中古でもまだこんな価格で売られてはいないので、ぼく的には愛着のあるジェットブラックを修理して使うことに何も抵抗はない。
まあ、修理といっても、調子の悪かったタッチスクリーンのほかに、以前リノリウムの床にゴツンと落として傷をつけてしまった本体ケース(下のほう)も、なぜかそっくり新品に交換してくれたので、非常にお得感はある。

これで『わがままファッションガールズモード』のオンライン支店「UREQLO」から売上金を回収できるぜ!

妄想 2009/08/22
午前2時の迷宮。

なぜか――本当に、なぜか深夜、ネムネムと吉祥寺まで散歩することになった。
リムリムはすでに爆睡。午前2時ちょい前の真夜中、こっそりと家を抜け出し、てくてくと歩いていく。

「ナチュラルローソンに行ってみたいんだけど」
ネムネムがそんなことをいうので、記憶の糸をたどって吉祥寺の街を東西に横断することになった。
ほとんど毎日のように吉祥寺に出かけているぼくと違って、ネムネムはお目当てのお店にピンポイントで買い物に行くことが多く、あまり吉祥寺をぶらつかない。そのせいか、前ここで売っていたソフトクリームがおいしかったとか、いつの間にかここが改装されて綺麗になっているとか、以前あったはずのビルがなくなっていたとか、それなりにいろいろと発見があったようだ。

「ぬぅ……やはり潰れていたか」
かつてナチュラルローソンがあったはずの場所は雑貨屋になっていて、当然のことながらすでに閉店したあとだった。
「まあいいわ、ちょっと覗いてみたかっただけだし」
吉祥寺には意外と24時間営業の店舗が少ないのだが、午前2時なら、まだそこら中に酒飲みたちが転がっているような時間帯である。駅前にはスケボーやBMXの練習をしている若者たちの姿もある。深夜のハモニカ横丁は、相変わらず好ましい胡散臭さ大爆発だ。

それを他人ごとのように眺めたあと、ぼくとネムネムは駅前のマクドナルドに入って、コーヒーを飲んでから家路に就いた。

妄想 2009/08/21
ようじぎゃくたいだよ!

きょうはハミ通文庫の担当さんと吉祥寺と打ち合わせ。
ちょうど『彼女は戦争妖精』の4巻ができたばかりだったので、ついでに見本もいただく。
今回も無事に本が仕上がって何より。

ビーサン

月末発売。どうぞよろしく。

妄想 2009/08/19
いつ戻るんだ?

ちょっと前に(といっても1週間くらい前だが)、DSLiteを修理に出した。
ウチにはLiteが3台あって、1台はネムネムに買ってやったホワイト、1台はラブベリ使用の限定版、そしてもう1台がぼく専用のジェットブラックで、不具合が出たのはこの黒だった。
すでにぼくはDSiも持っているのだが、『ポケモン』で遊ぶことの多いぼくにとって、ダブルスロットは必須である。すなわち、GBA用スロットがないDSiだけでは困ったことになるのである。
ということで、Liteを修理に出した。
それがお盆前のハナシ。

あれから1週間たつが、修理センターにブツが届いたという知らせも、ブツをいつ送り返すかという知らせも来ない。これはアレか、ブツはちゃんと向こうに届いているが、まだ修理は終わっていないということだろうか。
ウワサに聞く任天堂の神サポートなら、届いたその日に修理して、3日後くらいには返送してそうなイメージがあるのだが……。

妄想 2009/08/18
いいね!

そういえばお盆に突入する前、というよりぶっちゃけ夏コミ直前に、ファミ通編集部が企業ブースで販売する『FBPVA』とかいうものの見本が届いた。『彼女は戦争妖精』のイラストも、ばっちりフルカラーで6ページほど掲載。

……が、何もしていないぼくが見本をもらうのが何だか悪い気がする。冗談抜きに何もやってないし、苦労してるのは4巻と同時期に作業してたフルーツパンチ先生だけだしな。
もう奈良のほうに足向けて寝られん。

妄想 2009/08/16
なまねこなまねこ。

ヘルキャット恋次郎

ストライクレーザークロー

スピノサパーを一撃のもとに屠ったつわものとその爪。

妄想 2009/08/15
田舎でゾイドを組み立てるぼく。

ウチの田舎はホントに田舎で、歩いていける範囲にコンビニの1軒もない。
なので、せめてもの娯楽にと思い、スピノサパーを持参してパチ組み。10分くらいでさくっとでき上がったブツを、窓辺で惰眠をむさぼる猫にけしかけてみた。

フッ……さすがは屋内に迷い込んできたトンボをジャンプ一番ぱくっと仕留める天性のハンター、ぎこぎことぎこちなく動くゼンマイゾイドなど敵じゃなかったようだぜ。

妄想 2009/08/14
夏だね。

あした田舎に行く。
まあ、帰省中も仕事ばかりしているとは思うが。

妄想 2009/08/13
もぐもぐ。

以前からたびたび利用していた吉祥寺のおでんの店が、最近別の場所に移転した。
で、なぜか吉祥寺で某先生とごはんを食べることになり、ちょうどいいのでそのお店に行ってみた。メンツはぼく+某先生+ネムネム。
行ってみると、なかなか造りの面白い店になっていた。中道通り→藤村女子前というだけで判る人は判ると思うが、料理もおいしく、満足満足。
某先生もぷりぷりと元気そうだったしな!

某先生?
それはアレだ、イメージ的に、自宅の門の上に黒光りする全自動門番がいそうな人だ。

妄想 2009/08/12
そこにあるものを何でも観ればいいというものではない。

リムリムが、ただ手近なところにあったという理由だけで、香港映画のDVDを観始めた。よりによって『大英雄』である。まあ、暇つぶしと称して『楽園の疵』を観るよりはるかに健康的だとは思うが。

たぶん彼女は生まれてこのかた香港映画を観たことがなかったのだろう、劇中のアクションに非常に興奮していた。
だが、最後の最後まで決まりきらないオウヤン・フォン役が、『レッド・クリフ』のCMで何度も見ているはずのトニーだということにはまったく気づいていなかった。

ポケモン暴走日記 2009/08/10
アルセウス〜!

ネムネムが会社が休暇に入ったというので、ふたりで『ポケモン』の映画を観にいく(リムリムはすでに親友と観にいっている)。
伝ポケ4体+最後にちらりとダークライ&シェイミが登場したということで、3部作のトリを飾るにふさわしいゴージャス感はあったものの、主役はあくまで伝ポケ、サトシたちはほとんど傍観者というここ最近の傾向はそのままだった。

個人的にいえば、サトシがゲストポケモンと心を通わせながら最後まで主人公らしく押し通した『波動の勇者』が、ここ5、6年では一番ポケモンアニメらしかったと思う。
最近の3部作はアレだ、ほとんど天災みたいな存在(=伝ポケ)にお願いしてなだめる系のお話ばかりなので、サトピカの大活躍を期待しているぼくとしては物足りなく感じるのだろう。
伝ポケの猛威になすすべなく、ただ大事なアイテム(玉とか音盤とか)を運ぶのがサトシくんの一番の見せ場です、とかいわれてもな。

妄想 2009/08/09
どっげえええ!

リムリムや、なぜきみがぼくの秘蔵のスナイプマスター(限定版)を組み立てているんだい?
「シュバルツのセイバータイガーないの、セイバータイガー? じゃなきゃライトニングサイクス」

どうやら観るだけでは飽き足らず、組み立てるほうに移行したようです。

妄想 2009/08/08
おおう。

ほんのちょこっとだけだが、お仕事をお手伝いした縁で、『KOF XII』のソフトが送られてきた。ありがたいことである。
「どうせならもっと早く送ってくれよ」などというゼイタクなことはいわない。たとえコレが発売日前日に届いていたとしても、箱ユーザーのぼくにはプレイできなかっただろうしね(送られてきたのはPS3版)。

そういえば、お仕事をお手伝いしたといえば、つい最近、『宇宙の騎士テッカマンブレード』のコンプリートボックスみたいなのがリリースされたようだが、アレはLD-BOXの特典についてたショートアニメも収録されているのだろうか? 自分がちょこっとだけ手伝った『TWIN BLOOD』の部分だけ手もとに置いておきたいのだが……。
今じゃニコ動とかで観るしかないしなあ。

妄想 2009/08/06
ああ、そうか。

再校作業したりあとがき書いたりしていて気づいた。
ケンジさんはゼンスケに似てるんだ。

妄想 2009/08/05
やべえ!

『戦国無双3』、ようやく続報が来た。
と思ったら、いきなりすげえことをさらっと発表している。
かむいさんがテーマソングというのは、大河にも出ていたし、本人もゲームの仕事とか好きそうな人なので、考えてみれば充分にアリだよなと思ったのだが、『謎の村雨城』とのコラボというのに噴きそうになった。
あえてコラボというからには、道中→城内と移動して、最終的には宇宙生命体と戦うわけだな? 当然、鷹丸もいるのだろう。ならばよし!

ただ、キャラクター数がシリーズ最多の35人以上、既存キャラはデザインとモーション一新という話だが、これがWiiのスペックによって余儀なくされたものでないことを祈る。まあ、『戦国無双2』はもともとPS2で動いていたわけだし、PS2より高スペックのGCよりさらにスペックのいいWiiで動かすのだから、ポリゴン数うんぬん、フレーム数うんぬんでモデルがダウングレードされることはないと思うのだが。
個人的には、『真・三國無双』シリーズのデザインのリニューアルはけっこううまくいったと思っているので、こちらもよろしくやってほしいものである(少なくとも三成と兼続は新デザインのが好みだな)。

新キャラに甲斐姫がいるのは、おそらく『のぼうの城』とかの影響だとは思うが、あのデザインはなあ……。『戦国無双』の女性陣は、ほとんどが変則的な武器を使うキャラばかりなので、ひとりくらい薙刀みたいな長得物で戦う子がいてもいいと思ったのだが、ガリアンソードか……。
でもたぶん、実際に使えば面白いのだろう。『無双』シリーズは、最初は使いづらいと感じても、いじっている間に面白さがわかってくるキャラがいるしな。

妄想 2009/08/04
今度はコレか……。

リムリムが勉強を教わっている塾の講師(うら若き女性)が、どうもけっこうなオタク、もしくは元オタクらしく、勉強の合間にそういう話をしているらしいのだが、帰宅してきたリムリムが、
「先生ねえ、これのオープニングとエンディングをいまだにそらで歌えるんだよ!」
といいつつズハ! とかかげたのは、ぼくが観ようと思ってテレビの前に積んでおいた無印『ゾイド』のDVDだった。

「やっぱりアーバインよね〜」
にわかファンのクセに、知ったふうな口を叩きながらアーバインの噛ませ犬っぷりを鑑賞するリムリム。アーバインを小僧呼ばわりするクルーガー大佐にはムカつくくせに、アーバインをいたぶるレイブンはスルーか。
きみの好みがよく判った。

妄想 2009/08/03
うーむ。

……この前も似たようなことを書いた覚えがあるが、フルカラーとはいえ、これが2800円+税か……。先日のムックと合わせると、DSとかWiiの新作ソフトがふつうに定価で変えてしまうというのは、さすがにお値打ち感ゼロ。
エンサイクロペディアというわりには文章量が少ないし、初公開のラフというのも正直いって微妙。「とりあえず資料になりそうなものならみんな押さえておこう!」という人以外には、ちょっとおススメしかねる価格帯だな。

いや、もちろんぼくはちゃんと買ったわけだが、あんな薄いページ構成にするくらいなら、どう見てもオマケあつかいしかされていないポリゴン人たちは載せずに、そのぶんスプライト人のほうを(おもにテキスト情報面で)充実させたほうがよかった気がする。

ポケモン暴走日記 2009/08/02
どぶどぶ。

きのうはあんなに天気がよかったのに、きょうはまた豪雨。
仕方がないので仕事+合間にポケモン育成。なかなかよい個体値のヒメグマが生まれない。

妄想 2009/08/01
いまさらだが。

『Wii Sports Resort』のロードレースをやりすぎた結果、左の手首に軽い痛み。
おそらく世の中は『ドラクエ』だ『モンハン』だといっている中、ぼくは相変わらずコレと『ポケモン』。

ということとはあまり関係がないのだが、先週に引き続き、今週もスタンプラリーへ行ってきた。
といっても、ネムネムとリムリムが何だかのパーティーに行くというので、それに便乗して飯田橋まで同行し、ふたりと別れたのちに東京方面へと総武線で移動開始。神田から山手線に乗り換えて浜松町へ向かい、リアルポケセンで軽く買い物をしてから東京→三鷹→吉祥寺というルートで帰宅。

いやー、夏ですね。