Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< May 2014 >>
Category
Archives
Web拍手

↑クリックすると↑
web拍手が送れます
妄想 2014/05/31
書く書く詐欺。

外出の時にiPodで音楽を聞いていた。
確か去年はiPodの新型が発表されておらず、全機種通して、ここ2年くらいモデルチェンジはおこなわれていない。ちなみにぼくが使っているのは第5世代のnanoで、発売直後に第2世代から乗り換えたので、かれこれ5年ほど使用している。さすがにもうバッテリーが厳しい。
というわけで、個人的には新しいnanoに乗り換えたいのだが、AppleはiPodというデバイス自体の幕引きを考えているようで、基本的なclassic以外はもう新型を作らないなんて噂も聞こえてくる。
それが真実だとすると、ぼくはこれからどうすればいいのか。選択肢はclassic、touch、あとはiPhoneにiPadというところだが……。
今年の秋に本当に新型がリリースされなければ、ほかのデバイスに乗り換えることも考えよう。

それはそうと、ぼくのiPodの中身の大半はNEOGEO系のゲームミュージックなのだが、それを聞いていて、ふつふつと二次創作への意欲が湧いてきた。もうすぐひとつ締め切りを乗り越えるので、そのあとちょろりと何か書いてみるか。

妄想 2014/05/29
だが、それがいい。

来月のWOWOWのプログラムが届いていたのでぱらぱらめくってみたら、月末に宝塚版『銀英伝』と『花の慶次』の放送予定が組まれている!
た〜のしみ〜♪ るるる〜♪

妄想 2014/05/28
ついに……!

これまで数々の失態を演じてきた我が家の提督少女リム坊が、ふたたびそのポテンシャルを発揮した。
リム坊が学校に遅刻しないように起こすのがぼくの日課なのだが、けさ、いつものように彼女の部屋を覗いて声をかけたところ、何となくいつもと様子が違う。何かがおかしいのだが、何がおかしいのかよく判らない。結局、違和感の正体に気づくまで数秒を要した。
最近さすがに暑くなってきて、リム坊はほとんど布団をかぶらずに寝ていたりすることが多いのだが、よりによってこの日の彼女は、布団をかぶらないどころか、パンツを穿かずに寝ていたのである。

この少女はぼくの前でもわりと平気で着替えをするので、ぶっちゃけ、彼女がどういう装備で寝ているのかはよく知っている。ここ最近は、ブラ+パンツ+デカいTシャツの3ピースが基本だ。
それを彼女は、寝ている間にパンツだけキャストオフしていたのである。大股開きしていなかったのが不幸中のさいわいといえよう。
実のところ、Tシャツといっしょにブラまでずり上がり、お腰にいったらおっぱい丸出し、実質的にパンツ一丁だった、なんていうのは、この少女の場合は珍しくもない。これまでに何度もやらかしている。しかし、さすがに寝ぼけながらパンツを脱いでしまったのは今回が初めてだった。
さすがに見なかったことにはできないので、一応はぼくが保護者でもあることだし、ひと言いっておいた。

「一瞬、そういう柄のパンツ穿いてるのかと思ったよ!」

妄想 2014/05/27
メロンを食べつつキプロス戦。

今の日本代表がときどき見せる不治の病「格下相手にカッコよくパス回して華麗に勝ちたい病」が発症した。だいたいこういう時はすべてが空回りして肝心の点が獲れずにカウンター食らって負けるという、去年のセルビア、ベラルーシ戦のパターン。
いつもと違うのは、どさくさにまぎれてウッチーが相手ゴールにボールを押し込み、最後まで敵のカウンターによる失点を許さなかったことくらいか。
まあ、ワールドカップ直前の壮行試合で負けなくてよかった。それが今回の最大の収穫。

ていうか、せっかくテレビ観戦用にレプリカユニ買ったのに、着るの忘れてた!

妄想 2014/05/25
天国と地獄。

ついこの前、リーガを14年ぶりだかに制覇したアトレティコ・マドリーが、けさはCL決勝でレアル・マドリーに叩き潰された。
途中まではよかった、リードしてたし。でも、やはり選手層の厚さが違った。怪我人が出た時にこそそのあたりの差が出るんだろう。
今季のアトレティコはシメオネ指揮のもとで大きく躍進したが、夏には主力が何人か引き抜かれて、来期も同じように戦えるかどうかは判らない。すでにビジャとかはアメリカ行きの話が出てるし。
個人的には、2強時代が長く続くのは面白くないので、放映権料の不公平さとかを是正して、各クラブの戦力差をできるだけ減らしてほしい。
そういう意味では、プレミアは何だかんだで面白いと思う。

ところで、ベイルとモドリッチが役立った=実質スパーズのCL制覇ってことでよろしいか?

妄想 2014/05/24
採血の日。

血液検査をする場合は、前日の夜12時前から何も食べないで来るように、といわれているので、ぼくはいつも血を抜くまでは空腹の極北にいる。うっかりするとぐりんぐりん鬼骨のチャクラが回転しかねないくらいに腹が減る。
なので、採血が終わると朝食と昼食を兼ねてがっつり食べるのがつねなのだが、今夜は劇場版『パトレイバー』3部作を連続で放送するので、炭酸飲料も用意しておこう。もはや何回となく繰り返し観た作品だが、作業中にBGM代わりに流したり、息抜きがてらに観たりするには、こういうもののほうがよいのだ。

妄想 2014/05/23
むう。

かなり仕事が佳境に入ってきた。書くべきことはすでに決まっていて、あとはそれを文章に落とし込んで成形していくだけの段階に入っているわけだが、それでもあれこれと思い悩むのは、大きな転換期になる巻だからだろう。
というわけで、テンションを上げるためにキングゴウザウラーの合体シークエンスを観る。小学生が街や学校を守るために奮闘するというシチュエーションは、いつ観ても燃える。
そういえば、確か今度エルドランシリーズのBOXが出るとかいっていたな。

……いやいやいや。仕事に集中しよう。

妄想 2014/05/22
回転斬りっ!

『ゼルダ無双』の続報が載っていたのでファミ通を買ってみた。
以前、無印の『北斗無双』を買って、すぐにこのシリーズはもう買うまいと心に決めたのは、プレイキャラの少なさもさることながら、『北斗の拳』の世界観を再現するためだったのか何だか知らないが、少しずつ奥義を解放していくプロセスの面倒さだった。
今のところ、『ゼルダ無双』にそういう面倒臭さの気配はない。心配するとすれば、やはりプレイキャラの少なさだろう。『真・三國無双』で80オーバー、『戦国無双』でもすでに50オーバーとかいっているこのキャラクターインフレの時代に、まさかゼルダとインパとシークでしか遊べない、何てことはないと思うが……。
まあ、戦闘システムが無双寄りになった『ゼルダ』の外伝だと思えば、操作できるキャラが少なくても許せる気がする。爆弾とかのお馴染みのアイテムを手に入れて使えたりするらしいしな。

妄想 2014/05/20
EXP0!?

ちびちびと毎朝1時間ほどずつプレイしていた『PSO2』のマイキャラ常葉が、ようやくレベル40に到達した。
と思ったら、いきなり経験値が入らなくなった。いくら敵を倒しても、入ってくる経験値が0になっている。どうやら特別なクエストをこなさないと、レベルキャップがはずれないらしい。
ふー、先は長いな。

妄想 2014/05/19
きょうは月曜日。

月曜ということは、浜松町に行ってポケモンをもらってくる日である。ということでさっそくポケセンへ向かう。
今週配布されるのはハッサム。自分でもさんざん育成してきたポケモンだが、メガストーン持ちと聞いては手に入れるしかない。
そう思ってポケセンへ行ってみると、平日だというのにやけに人が多い。まさかプラターヌ博士との撮影会目当ての人間がこれほど多いとは……! と人知れず震えていたら、どうやらきょうはハリマロンが来店していたらしく、がガキどもが大喜び。あいにくと写真は撮れなかったが、ぼくは心の中で、「カロスご三家で唯一二足歩行だったことを幸運に思え」と釘を刺しておいた。フォッコやケロマツを差し置いてハリマロンがポケテレとかででかい顔をしている理由なんて、それ以外にないからな。

あと、ポケセンの帰りに東京駅のラーメンストリートでラーメンを食べて帰ってくるのが習慣になりそう。
DDはダンシングデブだがDDDはダンスできないデブ。

妄想 2014/05/18
マジかよ。

今年の某チャリティマラソンはリーダーが走るらしい。がんばれ、死ぬな! 今年は応援するから!

妄想 2014/05/16
ベトナム大会。

サッカーファンにとってはワールドカップの露払い、女子のアジアカップがスタート。意外なことに、女子はワールドカップで優勝までしてるのに、このアジアカップでは実はまだ1度も優勝したことがないらしい。
いつの間にか世界の強豪、みたいな位置づけになっているが、よくよく考えてみれば、少し前までのなでしこは、そんなに強いチームではなかったような気がする。

とかいっていたら、オーストラリアと引き分けた。やはり実質欧米のオーストラリアが相手だと、どうしてもフィジカルで押されるんだろうな。

妄想 2014/05/15
アニポケ。

きょうはユリーカ回。この段階でフラべべを使ってしまうと、AZにゃんのフラべべ配信の時に困るのではないか? と思わんでもなかったが、そんなぜいたくをいえるほど、カロス地方にはポケモンが多いわけではないのだった。
そもそもチャンピオンの切り札自体、ホウエンポケモンだしな。
次回はそのサーナイトが登場するカルネさん回。サーナイトをうまく真正面から描けてないあたりがとても不安。

妄想 2014/05/13
2本立て。

朝から『俺たち賞金稼ぎ団』と『相棒掘戮魎僂砲い。
内容についてはバレになるからあえて触れないが、『俺たち〜』については、むしろこれまでのTOEI HERO NEXTに出てたメンツが可哀想に思えてくる素晴らしいでき。
正直、以前の3作は、レンタルで借りて観ればいいかな、というようなレベルで、わざわざこれのためだけに劇場まで出かける価値があるか、誰かにお勧めできるかといわれると、首をかしげざるをえなかった。キャスティング的にも何となくさびしかったし。
それに対して今回の作品は、戦隊シリーズのファンなら大喜びのキャスティングで、それを観るだけでも劇場に行く価値があると断言できる。少なくともぼくはそうだ。時間さえあれば、あと2回くらい観にきたい。

妄想 2014/05/12
6週連続!

きょうはギャラドスを受け取りにポケセンに行ってきたどす。
メガシンカポケモン6体を週替わりでプレゼント!というキャンペーンなので、自由業のぼくとしては、これから毎週月曜にポケセンに行って、もらえるものは全部もらってくる所存どす。

というわけでポケセンに行った帰り。ぼくはいつも東京駅の地下をうろついてから帰宅するのだが(ほら、ぼくってメガテニストだし)、ふと気づくと「ガンダムカフェ」のそばに行列ができている。
「何!? 店内がガラガラなのに行列だと!?」

みたいな察しの悪いオールドタイプ丸出しの勘違いをやらかすぼく。
よく見ろ! それは「ガンダムカフェ」じゃなく、「ギャレットポップコーン」の行列だ!

妄想 2014/05/11
終幕。

きょうはプレミアリーグ最終節。一応最後までどこが優勝するのか判らなかったのだが、だからといって盛り上がったシーズンだったかといわれると……。
まあ、今年はW杯もあるしな。
少なくとも、ブンデスリーガよりは優勝争いがもつれたおかげでよかったとは思う。

一部のカップ戦はまだ残っているが、これでヨーロッパ各国はほぼほぼW杯モードに入る。できれば怪我人が増えないままで終わってほしいものである。

妄想 2014/05/10
ぐふっ……!

どうにも咳が止まらない。風邪を引ひいた時の、喉がひりつくような咳ではなく、肺の奥のほうから絞り出されてくるような咳が、もう何か月も続いている。
さすがにこれはおかしい。今度血液検査のついでに先生に診てもらおう。

妄想 2014/05/09
恒例の三茶参り。

まあ、ただ髪を切りにいくだけなのだが。
ところでここには看板犬(?)がいる。ほとんど吠えないトイプーで、よく判らないが、ここ何年も激しく尻尾を振っているところを見ているので、たぶんもう成犬なのだろう。
で、このトイプー、ぼくが椅子に座ると、すごいいきおいで人の手をなめる。ぼくが美容師Kさんと『ぶつ森』の話をしている間もずっとなめている。なめるのに飽きると自分のベッドに戻って寝るが、シャンプーのために席を移るとわざわざ起きてきて、また人の手をなめる。

……何なのだろう、この行動は?
一瞬、ぼくが汗かきなので、このトイプーはぼくの手汗が生じさせる塩味を求めてぼくの手をなめ続けているのだと思っていたのだが、それにしてはあまりに偏執的であるし、そもそも犬はそんなに塩分を欲しない動物ではなかろうか。
きょう、ぼくがまだ髪を切っている間に、ほかのお客さん(品のいい老婦人)が来店して、雑誌を読み始めた。でも、トイプーは手をなめにいかなかった。
なぜだ?

妄想 2014/05/08
大誤算!

深夜、『ルビサファ』リメイクのニュースが世界を駆けめぐった。タイトルは『ポケットモンスター アルファサファイア&オメガルビー』になるらしい。
……昔のがルビー、サファイアの並びなんだから、今度のもアルファルビー、オメガサファイアじゃないとおかしくない?

妄想 2014/05/06
来世で会いましょう。

うちのリム坊は歌を歌うのが好きで、最近のポップスから古い歌謡曲まで、わりと好き嫌いなく何でも歌うのだが、ぼくやネム公の影響で、古めのアニソンなんかもよく歌う。
そんなリム坊が唐突に、
「あの歌何てタイトルだっけ?まんがにほん昔ばなし……じゃなくて、ヒストリーチャンネルでずっとリピートしてるアレ!」
「……それはもしかして、まんが日本史のことかね?」
「ソレだ!」
「ならばきみがいっているのは『風のメルヘン』だ」

よく判らんが、メロディーラインとあの無情感ただよう歌詞が気に入ったらしい。

妄想 2014/05/05
ミラノダービー。でも本田は出なかったという。

それはそうと、もうじきSEGAのレースゲームが発売になる。正式タイトルは『セガ&オールスターレーシング トランスフォームド』。で、前作が『ソニック&セガオールスターズレーシング』。要するに、ソニックを中心としたSEGAの各タイトルのキャラたちを引っ張ってきて作ったレースゲームで、任天堂でいう『マリオカート』のようなもんである。
もっとも、あちらは『マリオ』関係者だけで30キャラとか40キャラとか呼んできているのに対し、こちらは25キャラくらいしかいない上に、ほぼ3人にひとりはソニック系。それ以外のタイトルからは2ないし1キャラしか参戦していないため、本当に「ソニックとセガの仲間たち!」という感じがして、あまりにもさびしい。だったら逆にもっとかき集めてきて『ソニックレーシング2014』とか作ればいいのに、と思ってしまう。
だいたい、前作の時点で20キャラほどいたんだから、そこに単純に新キャラを追加していけばいいのに、8キャラ減らして11キャラ増やすという謎の取捨選択がおこなわれた。しかもこれは『シュガーラッシュ』のラルフと何やら実在の女性レーサーを含めての11キャラ追加なので、実質的には1キャラしか増えていないという……。
何なんだ、これは? ジャッキーのフェラーリの変形システムを考えるのがそんなに面倒だったのか? さかんにプッシュしてる『PSO2』とかいかにも変形しそうな『バーチャロン』から持ってくるのはなぜ駄目なんだ?

……いや、まあ、たぶん買うとは思うよ。買うけどね。

妄想 2014/05/04
ぷそ。

何というか、あまり遊ぶ時間が取れなかったのだが、きょうは弟くんと吉祥寺で待ち合わせ、昼からカラオケボックスで集中プレイ。おかげでレベルが35まで上がった。
ただ、ろくに情報収集をせずにやってきたため、すごく基本的なことを知らなかったり、深刻な勘違いをしていたりと、いろいろと判明した日でもあった。

……ハンターがみんなのお荷物って本当かい?
でも、ぼくのマイキャラ常葉先輩は、薙刀(=パルチザン系)を絶対に装備しなきゃいけないので、とりあえずハンターでがんばるしかないのである。

妄想 2014/05/03
GWは家でだらだら。

テレビで『Zガンダム』の劇場版2作目を観ていたら、ひょっこりとやってきたリム坊が、
「あっ、この子可愛い!」
といってファを指差した。いわずと知れたフラウポジション、当て馬ヒロインのファ・ユイリィを可愛いというのである。いや、もちろんファも絶対基準でいえば可愛いのかもしれないが、この世界観の中での相対基準でいえば、ファよりも美少女はたくさんいる。何よりリム坊は、フォウやロザミアとくらべてファのほうが可愛いというのである。
こういうギャップというか、好みの差というのはけっこうあって、たとえば歴代アニポケヒロインでいうなら、ぼくは今のセレナが一番で次点がヒカリなのだが、リム坊はハルカが1番コトネが2番、らしい。
これは現実のアイドルの顔面偏差値でも同じで、決して相容れない不毛な議論が交わされるのだが、さすがにこのへんを実名でさらすといろいろアレなので割愛。

まあ、リム坊はぼくが作家としてデビューしたあとに生まれた平成っ子なので、いろいろとセンスの差はある。

妄想 2014/05/01
準決勝、アトレティコが勝った。

欧州チャンピオンズリーグの話。これで決勝はレアル・マドリーvsアトレティコ・マドリーのスペイン勢対決になったわけだが、どうやらCLの長い歴史の中で、本拠地が同じクラブ同士の決勝は初らしい。この2チームの対戦はいわゆるマドリード・ダービーと呼ばれるのだが、今年のCLの決勝はポルトガル開催なので、クリロナがいるぶん、ややレアルのほうがホーム感覚でプレイできるのだろうか。
個人的にはフォルランのかつての所属チームであり、ビジャがいるということもあって、アトレティコに勝ってもらいたい。うっかりするとアトレティコは国内リーグと合わせて2冠達成になるし。